「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 三遊亭圓楽

アーティストプロフィール

現在:883

三遊亭圓楽(さんゆうていえんらく)

三遊亭圓楽(さんゆうていえんらく)

落語家

1933年、東京・浅草の易行院助六寺に生まれる。1955年6代目三遊亭円生に入門し全生を名のる。58年に二ツ目、62年に5代目円楽を襲名、真打ちに昇進。67年より「笑点」大喜利コーナー初代メンバー。空前の演芸ブームといわれた当時、5代目春風亭柳朝、古今亭志ん朝、立川談志とともに「東京落語四天王」と呼ばれ、ラジオ・テレビの司会やトークでも活躍しした。78年、師匠の円生に従って落語協会を脱会し、落語三遊協会を設立。円生没後も落語協会に復帰せず、85年に私財を投じて寄席ビル「若竹」を建設するが、経営難から89年に閉鎖。2005年、27年ぶりに寄席に登場したが、同年病に倒れ、翌年には23年間務めてきた「笑点」大喜利コーナーの司会を退く。2007年2月、病後の進退をかけた国立演芸場での「芝浜」口演の出来に満足できず、「お客さまに申し訳ない」と引退を表明。1977年、芸術祭賞優秀賞(「藪入り」)ほか受賞多数。本名、吉河寛海。出囃子は「元禄花見踊り」。

このアーティストの作品 全2件 1-2を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

死神

    三遊亭圓楽
¥720

中村仲蔵

    三遊亭圓楽
¥720

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる