「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 桂文生

アーティストプロフィール

現在:883

桂文生(かつらぶんしょう)

桂文生(かつらぶんしょう)

落語家

1939年、宮城県河南町出身。県立小牛田農林高校卒業後、三代目桂枝太郎に入門。前座名は「枝平」。66年に二つ目昇進し、「欣治」に改名。74年に真打となり3代目文生を襲名した。84年、桂文朝、南喬、弟子の扇生とともに落語芸術協会を脱退して落語協会に移籍。5代目柳家小さん門下に入る。2006年、第61回文化庁芸術祭賞演芸部門優秀賞受賞。趣味はボーリング、ゴルフ、書道(師範)、都々逸創作(しぐれ会同人)、競馬。「本膳」「ずっこけ」「馬の田楽」「権助提灯」などの古典落語を得意としながら、創作落語を一作でも多く完成させたいと意欲を燃やす。このほか生涯学習の講演などを通じ、落語の楽しさと二十六文字(街歌)創作の楽しみの普及につとめている。出囃子は『あほだら経』。

文生師、色紙 ←色紙を頂きました

このアーティストの作品 全1件 1-1を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

馬の田楽

    桂文生
¥720

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる