「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 立松和平

アーティストプロフィール

現在:883

立松和平(たてまつわへい)

立松和平(たてまつわへい)

小説家

1947年、栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学政治経済学部へ進学。学生運動で騒然とする早稲田キャンパス新聞会に入会するが政治的対立のため除名され、文章表現研究会に入会、現代文学に親しむ。日本各地、沖縄、韓国、東南アジアなどを流浪する。処女作『途方にくれて』を雑誌『早稲田文学』に投稿。『自転車』で第1回早稲田文学新人賞。71年大学卒業後、結婚。2年間流浪しながら土木作業員、運転手、魚市場の荷役、病院の看護助手などの職を点々とする。73年、宇都宮市役所に就職。79年、退職し文筆活動に専念。80年、『遠雷』で野間文芸新人賞。ボクシング、映画『蜜月』の脚本担当、パリ・ダカールラリー出場、テレビ番組『ニュースステーション』コメンテーターなど多方面で活躍。97年『毒─風聞・田中正造』で毎日出版文化賞。2002年、歌舞伎座上演『道元の月』の台本で第31回大谷竹次郎賞。07年『道元禅師』で泉鏡花文学賞。行動派の作家として知られ、近年は自然環境保護問題にも積極的に取り組む。

このアーティストの作品 全2件 1-2を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

聴く歴史・海外

無常の彼方へ 永遠の真理を探究したブッダの旅

    立松和平
¥822

立松和平「ラジオの街で逢いましょうプラス1」

    立松和平
¥360

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる