「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 宇野千代

アーティストプロフィール

現在:883

宇野千代(うのちよ)

宇野千代(うのちよ)

小説家

1897年、山口県玖珂郡出身。岩国高等女学校卒業後、教員となり結婚。1921年、雑誌の懸賞小説に『脂粉の顔』が一等当選し、単身上京、作家デビューする。尾崎士郎、東郷青児、北原武夫と多くの有名芸術家との結婚遍歴をもつ。小説に、東郷の自殺未遂事件をモデルとした『色ざんげ』、10年を費やした『おはん』、『或る一人の女の話』など。80年代からは人生経験と恋愛遍歴に根ざした女性向けの幸福論を多数執筆し、新たなファンを獲得した。83年、大河自伝『生きて行く私』を発表。着物デザイナーとしても活躍し、女性実業家の先駆者としての一面もあった。晩年は岐阜県本巣市にある樹齢1500年の銘木「淡墨桜」の保護活動に尽力。96年、急性肺炎のため死去。享年98。

このアーティストの作品 全0件 0-0を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる