「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 吉行和子

アーティストプロフィール

現在:883

吉行和子(よしゆきかずこ)

吉行和子(よしゆきかずこ)

女優

東京生まれ。2歳で小児ぜんそくを煩い、病弱な子ども時代を過ごす。1954年に女子学院高等学校を卒業。在学中に劇団民藝付属水品研究所を受験し、55年に初舞台、57年に『アンネの日記』で主役を演じる。69年に民藝を退団。74年『蜜の味』で紀伊国屋演劇賞個人賞を受賞。2009年に舞台からの引退を発表。映画では1955年『由起子』でデビュー。59年に日活と契約し、『にあんちゃん』『才女気質』で毎日映画コンクール助演女優賞を受賞。78年『愛の亡霊』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞など受賞多数。テレビでは『おかあさんといっしょ』などのお話のお姉さん役、『3年B組金八先生』『ふぞろいの林檎だち』などに出演。84年、著書『どこまで演れば気がすむの』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。父は作家の吉行エイスケ、母は美容師の吉行あぐり。兄は作家の吉行淳之介、妹は詩人の吉行理恵。

このアーティストの作品 全1件 1-1を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

吉行和子「ラジオの街で逢いましょうプラス1」

    吉行和子
¥360

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる