「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 佐藤春夫

アーティストプロフィール

現在:883

佐藤春夫(さとうはるお)

佐藤春夫(さとうはるお)

詩人・小説家・評論家

1892年、和歌山県新宮に生まれる。早くから文学書を読みふけり、『明星』『趣味』などに短歌を投稿していた。中学卒業後に上京、生田長江や与謝野鉄幹らに師事し、堀口大学と交友を結ぶ。1913年、慶応義塾を中退。この頃油絵に親しみ二科会展で入選した。1917年、幻想的な小説「西班牙(スペイン)犬の家」、続いて代表作「病める薔薇」(のち加筆され「田園の憂鬱」として発表)を刊行。美しい自然の中で静かに崩壊していく青年の魂を圧倒的な筆力で描いた。1930年、当時谷崎潤一郎の妻だった千代と結婚、谷崎、佐藤、千代の3人連名の声明を発表し「夫人譲渡事件」として世間を騒がせた。1948年、芸術院会員。1952「佐藤春夫全詩集」、1954年「晶子曼荼羅」でそれぞれ読売文学賞を受賞、1960年には文化勲章受賞。「車塵集」などの中国翻訳詩集もある。内弟子3000人といわれる文壇の重鎮として、1964年に72歳で永眠。

このアーティストの作品 全0件 0-0を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる