「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 桂文字助

アーティストプロフィール

現在:883

桂文字助(かつらもじすけ)

桂文字助(かつらもじすけ)

落語家

1946年、東京江東区生まれ。
1964年4月 6代目三升家小勝に入門し、三升家勝松を名乗る。
1966年5月より、初代座布団運びとして「笑点」に出演。
1968年5月 二つ目昇進。
1971年 師匠小勝死去により、談志門下に移籍し、立川談平と改名。
1980年9月 真打昇進、4代目桂文字助襲名。
1983年 師匠談志と共に落語協会を脱退し、立川流所属となる。

比類のない相撲噺は、講談を習い、足しげく相撲部屋に通うなど、実のある噺の研究の賜であり、凛とした江戸弁がいかにも格好よい貴重な落語家である。
落語を地でいくようなエピソードに事欠かず、江戸ッ子らしい武勇伝も数多あり、立川流きっての武闘派と噂される。好みの日本酒は、菊正の上撰。
出囃子は『外記猿』


□写真:柴田雅人

このアーティストの作品 全1件 1-1を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

雷電の初土俵

    桂文字助
¥720

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる