「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 出村 みや子

アーティストプロフィール

現在:881

出村 みや子(でむらみやこ)

出村 みや子(でむらみやこ)

東北学院大学文学部総合人文学科教授

文学博士(東京大学)。東京女子大学哲学科卒業。東京大学大学院人文科学研究科宗教学・宗教史学専攻博士課程満期退学。主な著書・共著に『グノーシス陰の精神史』・『グノーシス異端と近代』(岩波書店)、『総説キリスト教史1 原始・古代・中世』(日本キリスト教団出版局)、『聖書解釈者オリゲネスとアレクサンドリア文献学復活論争を中心として』(知泉書館)などがある。

古代哲学や宗教思想、文献学や自然科学が十全に開花し、さまざまな民族と文化的伝統が混在する地中海世界有数の多文化都市として繁栄した古代アレクサンドリア。しかし、4世紀末にはローマ帝国の宗教政策の転換によってその伝統が終焉する。女性哲学者・天文学者として名高いヒュパティアが、暴徒化したキリスト教徒に惨殺された事件は、古代アレクサンドリアの多文化主義の終焉を物語る象徴的な出来事だったといえる。数世紀にも渡り繁栄し続けた古代都市の繁栄と終焉、そして多文化主義の変化について迫る。

このアーティストの作品 全1件 1-1を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

d-labo Talk & Creative …

多文化主義的伝統をめぐって(全巻セット)

    出村 みや子
¥308

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる