「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / からごころは嘘をつく

講演

文藝春秋 文化講演会シリーズ

からごころは嘘をつく

丸谷才一(作家)

価格:¥540

収録時間 :
46:59
データ形式 :
MP3
データ容量 :
43.2MB
提供元 :
エニー(旧日本音声保存)
リリース日 :
15年5月22日
カテゴリ :
講演

名だたる文筆家が登場する、文藝春秋の文化講演会。

どうして日本には恋愛文学があるのに中国にはほとんど無いのだろう?本居宣長が提示した疑問を紐解いてゆくと、日本と中国の国民性、文学の伝統が見えてくる…明治以後の恋愛文学は西洋文学の影響では無かったのです。(1992年11月3日 高松市民会館 文藝春秋七十周年記念講演会より)

<内容>●まるで無いような顔 ●一事が万事 ●恋する国家 ●朝日に匂う山桜 ●文学の伝統

文藝春秋の文化講演会は、文学談や執筆秘話に人生論も交え、含蓄と味わい深い講演があなたの生き方に豊かさと彩りを添えます。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

丸谷才一

作家

1925年8月27日~2012年10月13日

山形県生まれ。中学在学中に勤労動員、高校在学中に召集を体験。終戦後は東京大学文学部から教職員の道へ。教鞭をとる傍らジェイムズ・ジョイスの研究と自身の創作活動を進め、『エホバの顔を避けて』などの長編小説に注力。寡作ながら質の高い作品が評価を得て1968年に『年の残り』が芥川賞を受賞。1993年の『女ざかり』はベストセラーとなり映画化によって広く名を知らしめた。英文学を志向する一方、歴史的仮名遣いの使用や批評・対談を通じて日本語文化に遡及する姿勢が多くの人に感銘を与えた。

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

文藝春秋 文化講演会シリーズ

からごころは嘘をつく

丸谷才一 ¥540

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥540

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる