「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第6回 ゲスト 中村奈保子

講演 語学・教育

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第6回 ゲスト 中村奈保子

中村奈保子(「みんなのデータサイト」出版・営業) 岡田憲治(専修大学法学部教授 政治学者)

価格:¥550

収録時間 :
1:49:42
データ形式 :
MP3
データ容量 :
105.5 MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
20年4月30日
カテゴリ :
講演 語学・教育

第6回ゲストは「みんなのデータサイト」出版・営業の中村奈保子さん

岡田憲治先生(専修大学法学部教授・政治学者)新シリーズ始動!
今回の新シリーズでは岡田先生がコーディネーターとして毎回、気になることや気になるテーマを、気になるゲストをお呼びして、聞いてみようという、その名の通り「それ、ちょっと聞いてみよう!」という知的好奇心くすぐる連続対談!

待望の第6回目は、
2011年の東日本大震災・原発事故をきっかけに、国や自治体のやらない「放射能」の大規模な土壌調査を述べ4000人の市民の協力を得て行い、放射能関係の本としては異例の大ヒットを記録している『図説・17都県放射能特測定マップ』を出版させた、みんなのデータサイト出版 中村奈保子さん!

一市民であり一母親でありながら、2011年の原発事故をきっかけに、自ら子どもの学校の校庭の測定や市民放射能測定所で食品測定を始めた中村さん。
のちに「みんなのデータサイト」と命名されるプロジェクトに参加し、市民のべ4,000人の協力を得て、大規模な東日本17都県の「土壌調査」を3年間かけて行い、その結果に解析を加え、書籍『図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集』を出版。
放射能関係の本としては異例の16000部を超える大ヒット、その功績が認められ2019年(第62回)日本ジャーナリスト会議JCJ賞も受賞されました。
今回は、そんな放射能の専門家でもない一市民である中村さんがこの活動始めるに至った経緯、どのように全国の組織と連携し、出版するに至ったのか?そのご苦労や市民活動の面白さ、そしてこれからの展望や思いについてなどなどたっぷり伺います!
「デモクラシーの岩床」を探るシリーズ対談!必見です!


・「みんなのデータサイト」ができるまでの中村さんの活動/初期のメンバーはどのような人たちが集まったのか
・なぜ自ら放射線を測定を始めたのか?/原発事故後の一年目でやったこと
・今現在の放射線量についての中村さんの見解/個人が判断できる材料を提供することの大切さ
・「図説17都県放射能測定マップ+読み解き集」はどのようにできたのか?/ノウハウを後継に伝えていくのか
・測定の技術を一般化するためには?/土を測定するのに大変だった行政とのやり取り
・日本が空間線量をやって土壌線量の調査をしない理由/みんなのデータサイト出版ができるまで

[質問コーナー]
・みんなのデータサイトの構成員の比率は?/後継へ繋げていくためには
・食べ物の放射線量の今は?お米は?/ストロンチウムの測定について

などなど

岡田先生の「デモクラシーの岩床」を探る対談、ぜひお楽しみください!

※ 本音源は2019年11月26日に隣町珈琲で収録したものを編集しております。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

中村奈保子(なかむらなほこ)

「みんなのデータサイト」出版・営業

外資系コンサル、IT系ベンチャーなどで人事・営業・企画など。子どもが生まれても働きながら子育ての日々。2011年の東日本大震災・原発事故をきっかけに子どもの学校の校庭の測定や市民放射能測定所で食品測定を始め、放射能の道へ。「見えない放射能」による不安・分からないことだらけのなか、実際に測定してみることで「正しい情報を知ること・学ぶこと」の大切さを知る。そして知ったことを伝えていきたいという気持ちにも。2012年、のちに「みんなのデータサイト」と命名されるプロジェクトの初回の打ち合わせから事務局として参加していたことがきっかけで、現在みんなのデータサイト事務局。全国の市民測定室と連携しながら活動。昨年立ち上げたみんなのデータサイト出版の「ひとり営業部」でもある。
東京在住。家族は夫と中学生の息子一人。日本女子大学 文学部教育学科卒。

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第6…

  • 中村奈保子
  • 岡田憲治
¥550

一覧を見る

岡田憲治(おかだけんじ)

専修大学法学部教授・政治学者

専修大学法学部教授・政治学者
1962年東京生まれ。
早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士。専門はデモクラシー思想の研究。最近刊は『デモクラシーは、仁義である』(角川書店)、その他『ええ、政治ですがそれが何か?』(明石書店)、『静かに「政治」の話を続けよう』(亜紀書房)、『働く大人の教養課程』(実務教育出版)、『言葉がたりないとサルになる』(亜紀書房)等。
最新刊『なぜリベラルは敗け続けるのか』(集英社インターナショナル)絶賛発売中!
過去に隣町珈琲、ラジオデイズにて講座「直球政治学講義」「政治学基本の『キ』」、平川克美との対談「路地裏政治学」など開催、配信中。

【ブログ】
https://note.mu/okadakenji?fbclid=IwAR2E4uK1fzB2eT4IPhA4r9noX-qV0paDfN95cvd8q4hX9cL1zZku9uQpkSg
【facebook】
https://www.facebook.com/Okadakenji
【Twitter】
https://twitter.com/ganaha22

このアーティストの作品(全63件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第6…

  • 中村奈保子
  • 岡田憲治
¥550

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第5…

  • 益子 直美
  • 岡田憲治
¥550

隣町珈琲スペシャルトークイベントvol.3

津田大介×小田嶋隆×岡田憲治「表現の自由とデモ…

  • 津田大介
  • 小田嶋隆
¥550

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第4…

  • 山本浩資
  • 岡田憲治
¥550

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第3…

  • 緒方ゆうか
  • 岡田憲治
¥550

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥550

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる