「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 落語・笑い / パンチラ倶楽部

新作落語

パンチラ倶楽部

林家きく麿(落語家)

価格:¥515

収録時間 :
24:28
データ形式 :
MP3
データ容量 :
22.4MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
08年10月24日
カテゴリ :
新作落語

お父さんの密かな愉しみ

【あらすじ】
サラリーマンの吉田さんがある日蒸発してしまいます。残された奥さんや妹が部屋を調べると秘密の本棚があり、そこには「春風のいたずら」「月刊デルタ地帯」なる奇妙な雑誌がずらっと並んでいます。そして本の間に「土曜の七時、秘密喫茶に集合。パンチラ倶楽部」という謎めいたメモが残されていました。駅前のパン屋の2階に「秘密喫茶」なる喫茶店があり、奥さんは吉田さんを捜しに行ってみることに。そこでは「パンチラ」の趣味を共有する男たちの秘密の会合がひっそりと開かれていたのでした。

【聴きどころ】
「パンチラ」という人には言えない趣味を、確固たる信念?を持って実行しているお父さんたちの物語です。吉田さんは勤めている会社の女性の制服がキュロットスカートになったことで、会社を辞めてしまったほどです。それほど「パンチラ」はお父さんたちの人生に深く関わっているのです。彼らの決意を込めた「パンチラ七箇条」、「上目づかいはさりげなく……」という歌い出しで始まる「パンチラ唱歌」ともに傑作で、一緒に口ずさんでしまいそうです。

【もうひと言】
ちょっとエッチな噺ですが、艶笑噺というわけでもなく、こんなことが新作落語のテーマになるのか? とも思わせますが、あまりの馬鹿馬鹿しさに呆れながらも、引き込まれて笑ってしまいます。収録会場の女性のお客さんも最初は戸惑っていましたが、そのうちに大爆笑。やはり、きく麿さんの話芸の力なのでしょう。

[収録:2008年9月17日 お江戸日本橋亭(東京・三越前)]


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

林家きく麿

落語家

1972年、福岡県福岡県北九州市出身。96年、林家木久蔵に入門し、前座名「十八(とっぱち)」を名乗る。翌年より楽屋入りし、2000年に二ツ目昇進して「きく麿」と改名。趣味は独り言、ものまね、パントマイム。フラのきいた癒し系の喋りと、創作落語で見せるアッと驚く世界定めの妙で注目の若手。出囃子は「おおスザンナ」。

このアーティストの作品(全2件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

撤去します

林家きく麿 ¥515

パンチラ倶楽部

林家きく麿 ¥515

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥515

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる