「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / オリエンテーション「人生とビジネスに効くコラム」(全巻セット)

ビジネス 講演 語学・教育

小田嶋隆の100分授業 タコ足ライティング

オリエンテーション「人生とビジネスに効くコラム」(全巻セット)

小田嶋隆(コラムニスト) 柳瀬博一(日経ビジネスオンライン プロデューサー)

価格:¥390

セット内容(単品の詳細・購入は商品名をクリック)

試聴 タイトル 価格

オリエンテーション「人生とビジネスに効くコラム…

-

オリエンテーション「人生とビジネスに効くコラム…

-

コラムは人生とビジネスに効く! with 柳瀬博一客員教授

この音源をご購入後「小田嶋隆の100分授業/通学生コース」に
申込をされると、購入代金をキャッシュバックいたします。
詳細⇒http://www.radiodays.jp/community/show_event/164

   * * * * * * *
天才コラムニスト・小田嶋隆のライティング講座がスタート!
本講座は、2014年1月から毎月1回100分間の小田嶋せんせいの講座と
間歇的に登場する逸材の客員教授との対談という構成で、半年間開講されます。

この音源は〝オリエンテーション〟と銘打った、その前哨戦です。
秀でた書き手が、みずからの書くという営為と人間の営為に向きあった
じつに稀有な〝書き方教室〟が実現しようとしています。

なぜこのような、授業に近いものをやろうと思ったのか。
小田嶋せんせいは、そもそも文章というものが誰かに習うようなものではない
と思ってきたのですが、ご自身の30有余年にわたるライター体験のなかで、
〝物を書くことの効用〟を知り、また、既存の枠組みの中で文章の教育が
きちんと為されていないことに気づいたからだと語ります。

「書き方の細かいメソッドを最低限ソルフェージュみたいにして、一つずつ
 教えていけるものかどうかは疑問ですが、ただ〝ものを書く〟ってことの
 効用、書くこと自体が、いかに人生に役立つのかというようなことを
 お伝えしたいなと思って、こういう講座を開くことにしました」

読み・書き・算盤などといって、明治・大正・あるいは戦前までの時代には
〝物を書く〝ということが学校のカリキュラムのなかで為されていたけれども
私たちの時代には、それが作文・読書感想文などになって教師の評価を忖度
したりして、それが文章にたいするスタンスを歪曲してきたと指摘します。

「たとえば、ラスコーリニコフが嫌な婆さんを殺してスカッとして最高だった!
 という感想はあり得ない。やっぱり、ラスコーリニコフは人間の生き方を
 娼婦であるソーニャに教わったということに僕は感動しました、みたいな
 ところで感想書くみたいな計算を働かせなきゃいけないワケですよ」

「ここでは文章の基礎的な知識を手とり足とし教えるのが狙いではなく
 文章を書く様々な場面を経験していただくなかから、自分の中に眠っている
 可能性を掘り出す助けにしていただければなあと思っています」

   * * * * * * *

客員教授対談は、八面六臂の活躍で「困ったときは、ヤナセ」と信頼の厚い
WEBマガジン「日経ビジネスオンライン」の敏腕プロデューサー・
柳瀬博一さん。連載コラム「ア・ピース・オビ・ケーク」のフィクサーだ。
反ビジネス的で、非社会的な臭いがする【コラム】というものを
どうビジネスに繋げていくのか、ふたりの対談の聴きどころです。

「コラムニストというのは、社会からドロップアウトすることを前提とした
 職業だけど、みなさんにお勧めすることはできないしね」(小田嶋)

「その意味でビジネスとコラムをどう繋げるか、みなさんを社会に繋ぎとめる
 アリバイ作りというワケですね(笑)」(柳瀬)


■この音源は、2013年12月12日に収録されました。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。なお一部(聞く教科書・聞く聖書)DRM付きWMA音源がございますが、DRM対応の携帯音楽プレーヤー以外では再生できません。

まだレビューはありません

投稿する

小田嶋隆(おだじまたかし)

コラムニスト

1956年、東京都北区赤羽生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、味の素ゼネラルフーヅに入社したが数ヶ月で退社。

その後小学校事務員見習い、ラジオ局AD、ロックバンド座付き作詞家、テクニカルライターなどの職を転々とする。

88年、コラム集『我が心はICにあらず』で人気を博してから、コンピュータ、テレビ、サッカーから学歴社会、憲法9条、資本主義まで、大小の事象に対し独自の極辛批評を展開。

現代社会への意地悪な視点と容赦ない分析力、それを爆笑とともに表現する圧倒的筆力で幅広い層の支持を集めている。

   

ブログ http://takoashi.air-nifty.com/
[t] https://jp.twitter.com/tako_ashi

このアーティストの作品(全157件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

(2009年4月号 - Part1)

小田嶋隆のグラフィカルトーク17

小田嶋隆 ¥206

(2009年4月号 - Part2)

小田嶋隆のグラフィカルトーク18

小田嶋隆 ¥206

(2009年4月号 - Part3)

小田嶋隆のグラフィカルトーク19

小田嶋隆 ¥206

(2009年4月号 - Part4)

小田嶋隆のグラフィカルトーク20

小田嶋隆 ¥206

(2009年5月号 - Part1)

小田嶋隆のグラフィカルトーク21

小田嶋隆 ¥206

一覧を見る

柳瀬博一(やなせひろいち)

日経ビジネスオンライン プロデューサー

1964年生まれ。
1988年日経マグロウヒル社(現在の日経BP社)に入社。
日経ビジネスの編集、日経ロジスティクスの創刊を経て、96年書籍部門の出版局立ち上げに参加。2008年まで書籍編集者として数百にものぼる書籍の編集を担当。
2008年よりWEBサイト「日経ビジネス オンライン」のプロデューサー。
さらに2012年からは雑誌「日経ビジネス」のチーフ企画プロデューサーも兼任。
TBSラジオ「文化系トークラジオ Life」においてサブパーソナリティ、2012年3月まで同じくTBSラジオ「柳瀬博一・ターミナル」ではメインパーソナリティを担当。

Twitter yanabo
facebook Hiroichi.Yanase

このアーティストの作品(全2件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

ラジオの街で逢いましょう 第268回

柳瀬博一×小田嶋隆『「ノマド」サラリーマンは楽…

  • 柳瀬博一
  • 小田嶋隆
¥360

小田嶋隆の100分授業 タコ足ライティング

オリエンテーション「人生とビジネスに効くコラム…

  • 小田嶋隆
  • 柳瀬博一
¥390

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥390

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる