「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 三遊亭遊雀

アーティストプロフィール

現在:881

三遊亭遊雀(さんゆうていゆうじゃく)

三遊亭遊雀(さんゆうていゆうじゃく)

落語家

1988年に柳家権太楼へ入門、前座名は「さん太」。91年に二つ目に昇進し「三太楼」と改名した。01年9月に真打昇進。06年10月に落語芸術協会の三遊亭小遊三門下へ移籍し、これを機に「三遊亭遊雀」と名乗る。「船徳」「明烏」「初天神」など、古典落語を中心に演じている。特に「初天神」で父に飴をねだる金坊のかわいらしさ、小憎らしさには定評がある。旅と乗り物を趣味とし、落語を楽しんでもらうためなら日本のどこへでも嬉々として出かけて行く。平成18年度国立演芸場主催「花形演芸大賞」金賞受賞。本名・畠山太郎、1965年、千葉県生まれ。落語芸術協会所属。

遊雀師、色紙 ←色紙を頂きました

このアーティストの作品 全26件 1-10を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

堪忍袋(平成26年版)

    三遊亭遊雀
¥500

反対俥

    三遊亭遊雀
¥515

湯屋番

    三遊亭遊雀
¥720

宗論

    三遊亭遊雀
¥515

看板のピン

    三遊亭遊雀
¥515

野ざらし

    三遊亭遊雀
¥720

不動坊

    三遊亭遊雀
¥720

熊の皮

    三遊亭遊雀
¥720

十徳

    三遊亭遊雀
¥515

お見立て

    三遊亭遊雀
¥720

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる