「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 辻元清美

アーティストプロフィール

現在:881

辻元清美(つじもときよみ)

辻元清美(つじもときよみ)

民主党・衆議院議員

1960年奈良県生まれ、大阪育ち。高槻市立如是小学校にも通う。早稲田大学教育学部卒業。学生時代にNGO『ピースボート』を創設、世界60カ国と民間外交を進める。1993年エイボン女性大賞教育賞を受賞。2000年ダボス会議「明日の世界のリーダー100人」に選出。

1996年、衆議院選挙に社民党から立候補。比例代表近畿ブロックにて初当選。NPO法、被災者生活再建支援法、情報公開法などに取り組み成立させる。男女共同参画社会基本法、環境アセスメント法の審議に関わる。

2000年、大阪10区(高槻・島本)より小選挙区にて当選。社民党政策審議会長に就任。予算委員会、安全保障委員会などに所属。2002年議員辞職。

2005年、衆議院議員に復帰。社民党女性青年委員長を務める。外務委員会や憲法調査委員会などで論陣をはる。

2009年、大阪10区から当選。社民党国会対策委員長に就任。国土交通副大臣(運輸・交通・観光・危機管理担当)として、観光立国推進や交通基本法の策定、地球温暖化対策、緊急雇用対策、JAL再建問題などに取り組む。また24年目となるJR不採用問題の和解を成立させた。

2010年、社民党を離党。国土交通委員会与党筆頭理事に就任。

2011年3月、東日本大震災発生の3日後に災害ボランティア担当の内閣総理大臣補佐官に就任、被災者の支援と、NPO・ボランティア・行政の連携に奔走する。2011年9月、菅内閣の総辞職に伴い任を終える。民主党に入党。国土交通委員会与党筆頭理事、東日本大震災復興特別委員、民主党国土交通部門会議座長、エネルギー・環境調査会副会長、民主党政策調査会副会長、「新しい公共」担当などを務める。

2012年12月、比例代表近畿ブロックにて当選。現在5期目。 衆議院予算委員会委員、民主党副幹事長、「新しい公共」推進会議副議長、NPO議員連盟幹事長、脱原発ロードマップを考える会呼びかけ人、社会的包摂プロジェクトチーム副会長、森林・林業調査会副会長、日中友好協会顧問など。

このアーティストの作品 全1件 1-1を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

中島岳志の 

「月刊 中島新聞」2013-4月号 ゲスト:辻…

    • 中島岳志
    • 辻元清美
¥360

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる