「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 旭堂南海

アーティストプロフィール

現在:883

旭堂南海(きょくどうなんかい)

旭堂南海(きょくどうなんかい)

講釈師

1964年、兵庫県加古川市出身。高校時代は落語研究会に所属。大阪大学文学部で国文学を専攻。大衆芸能に魅せられ、落語、浪曲を経て講談にたどり着き、1988年講談師の3代目旭堂南陵に入門。97年から翌年にかけ、旭堂一門のお家芸である上方講談「難波戦記」の続き読みを月1回のペースで完遂。97年より自主講演「南海の何回続く会?」を毎月1回上演。関西を中心にテレビ、ラジオにもレギュラー出演中。96年、大阪府芸術劇場奨励新人、98年、咲くやこの花賞受賞。本名は内海浩明。

このアーティストの作品 全2件 1-2を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

講談野口英世

    旭堂南海
¥720

山内一豊の妻

    旭堂南海
¥720

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる