「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 文芸・朗読 / オーディオブック / 夜行急行列車「西鹿児島行」

エッセイ 文芸

夜行急行列車「西鹿児島行」

関川夏央(作家)

価格:¥720

収録時間 :
28:56
データ形式 :
MP3
データ容量 :
27.1MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
07年8月10日
カテゴリ :
エッセイ 文芸

列車に手を振る日本があった

1958年公開の映画、『張込み』(松本清張原作)には、強盗殺人犯を追って九州へ向かう4人の刑事が長距離列車に乗るシーンがあります。

1950年代半ば、東京発夜行急行列車「西鹿児島行」での旅は、通路に座り、暑さにあえぎながら数十時間もの時を過ごすタフで切ないものでした。
これは鉄道好きとして知られる関川夏央氏が、映画と原作に描かれたこの列車の場面を丁寧に見つめた作品です。

成長期を迎え、日本の鉄道が快適で機能的なシステムに変わるほんの少し前の風景。そこにいるのは、不便さに疲れ、うんざりしながらも、ときに去り行く列車に情熱的に手を振り続けた人々でした。

静かな口調に浮かび上がる、セピア色の日本を感じてみてください。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

関川夏央

作家

日本近代および戦後文学への深い関心をもとに、ルポルタージュからエッセイ、小説、マンガなどの領域を横断した文筆活動を展開。知性と切なさがないまぜとなった重量級の文体がオトコを強く感じさせる。主な作品に、日韓の文化摩擦を描いた「海峡を越えたホームラン」(85年、講談社ノンフィクション賞)、戦後日本を批評と小説で描いた『砂のように眠る』(93年)、日本近代を描く『二葉亭四迷の明治四十一年』(96年)など。映画や鉄道などエッセイのテーマも多彩。マンガにも関心が高く、谷口ジローの漫画「「坊っちゃん」の時代」の原作を担当、日本漫画家協会賞を得た。1949年、新潟県生まれ。上智大外国語学部中退。本名・早川哲夫。

このアーティストの作品(全6件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲ブックレビュー

平川克美 著者と語る 第一回 ゲスト 関川夏央…

  • 平川克美
  • 関川夏央
¥515

ラジオの街で逢いましょう 第303回

平川ラジオ:関川夏央「昭和のエートスについて語…

  • 関川夏央
  • 平川克美
¥360

関川夏央「ラジオの街で逢いましょうプラス1」

関川夏央 ¥360

夜行急行列車「西鹿児島行」

関川夏央 ¥720

声のエッセイ

8.愚 ―私のオロカな部分 (原作  山田風太…

関川夏央 ¥720

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥720

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[文芸・朗読 / オーディオブック]

RSS

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる