「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 横尾忠則「ラジオの街で逢いましょうプラス1」

ラジ街/ラジ街プラス1 対話放談

横尾忠則「ラジオの街で逢いましょうプラス1」

横尾忠則(アーティスト)

価格:¥360

収録時間 :
41:52
データ形式 :
MP3
データ容量 :
38.4MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
11年2月1日
カテゴリ :
ラジ街/ラジ街プラス1 対話放談

芸術は霊感への奉納[プラス1]

[プラス1] では、横尾忠則さんが、精神世界への旅をさらに続行。

生死を主題とする横尾芸術の条件を探ります。物質としての肉体が触れられない宇宙への回路のひとつが、夢想にあると考える横尾さん。枯渇しない創造力は、インファンテリズム(幼稚性)の賜物。

そして創作は霊感の源泉に対する奉納。運命とは、それを打ち破る自由意思とは何か? ラスコーリニコフの殺人はどこまでが意思なのか? 

三島由紀夫や寺山修司らとの交流秘話など、聞き逃せない話の連続です。


横尾忠則さんファン必聴のトークを含む、ポッドキャスト版「ラジオの街で逢いましょう」は下記リンクより無料購読頂けます。
iTunes内Podcast「ラジオの街で逢いましょう」ページへ


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

横尾忠則

アーティスト

1936年、兵庫県西脇市生まれ。神戸新聞社にてグラフィックデザイナーとして活動後、独立。60年代、寺山修司や唐十郎の演劇ポスターなどで一躍注目を集め、70年代のドラッグ&サイケデリックカルチャーやカウンターカルチャー全盛期に絶大な支持を得る。1980年7月にニューヨーク近代美術館にて開催されたピカソ展に衝撃を受け、その後、画家宣言。以来、美術家としてさまざまな作品制作に携わる。代表作に『腰巻お仙』、「ピンクガールズ」シリーズ、「日本万国博の楽しい会場より」シリーズ、「滝」シリーズ、「Y字路」シリーズなど多数。無尽蔵のイマジネーションと多彩な技法を駆使し、時代を代表する作家として旺盛な創作活動を続けている。

公式サイト:http://www.tadanoriyokoo.com/
Twitter:http://twitter.com/tadanoriyokoo

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

横尾忠則「ラジオの街で逢いましょうプラス1」

横尾忠則 ¥360

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥360

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる