「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with本谷有希子(下)

対話放談

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with本谷有希子(下)

平山夢明(ホラー小説家) 本谷有希子(劇作家・演出家・俳優・作家)

価格:¥390

収録時間 :
1:02:14
データ形式 :
MP3
データ容量 :
56.9MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
11年7月15日
カテゴリ :
対話放談

世界一陽気なホラー作家・平山夢明の、寝入りばなの悪夢のような?連続対談。
毎回、平山先生と濃くて深い交友のあるゲストをお迎えして、
ときに熱く、ときにけだるく、じっくり語らいます。
タイトルの「ヤリボン」は「ぼんやり」のアナグラムだそうです。
「聴く人にもぼんやりしてもらおう」とは平山先生の言。
なにより画期的なのは「出演者も敢えてぼんやりする!」との宣言です。



さて、本谷有希子さんをゲストに迎えての後篇です。
前篇で、平山さんのことをそばにいると
「大きな音のする機械みたい」と評した本谷さんですが、
平山さんから見た本谷さんは、見た目はヴォーグ・アジアだけど、
中身はリキッド・メタル。「凹まないでしょう?」
で、それぞれの小説に対してなされた選評の話に。
創作者ならではのナイーヴな会話です。

また、才能豊かで多方面で活躍する本谷さんは、その分、
よく飲み屋などで屈折した酔っ払いにカラまれたり罵倒されたり。
「本谷、おまえ、つまんねえんだよ」って。
彼らの目的は本谷さんを泣かすこと。ホント嫌ですね。
そこはもちろん、平山さん曰く「ティンカーベルをまとった勝新」が
正体の本谷さん流の切り抜け方は、じつにかっこいいのです。

「心にもないことを言っていると人間崩れていく」という本谷さん。
ともに敏感なアンテナを持つ二人ならではの会話が展開します。
「そのうつろな感じでものすごく空しい小説を書いてほしいね」
書く人、つくる人のデーモン一族に入ってしまった二人が
小説、脚本、演出、美しさ、いま書くという行為の意味と原動力について、
ヨタ話の皮をかぶりながら、真摯に語り合っています。




■平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」は、毎月第2金曜・第3金曜に配信します。
次回の高野秀行(上)は、8月第2金曜です。どうぞおたのしみに!


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

平山夢明(ひらやまゆめあき)

ホラー小説家

1961年、神奈川県川崎市生まれ。法政大学時代はホラー映画の自主制作に熱中。「週刊プレイボーイ」にデルモンテ平山名義でZ級ホラー映画のビデオ評論を手がけた後、93年より本格的に執筆活動を開始。実話怪談『「超」怖い話』『東京伝説』『怖い本』『怖い人』などのシリーズおよび、短編小説も多数発表し、ホラー界のスーパースターとなる。短編『独白するユニバーサル横メルカトル』により、2006年日本推理作家協会賞を受賞。翌年、同名タイトルの作品集は『このミステリーがすごい!』国内部門一位。10年『ダイナー』で日本冒険小説協会大賞を受賞。自作の映像化にも意欲的で、原作、出演、監督をこなしている。

写真:撮影/寺澤太郎(C)寺澤太郎

このアーティストの作品(全13件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 町山智浩
¥390

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 町山智浩
¥390

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 高野秀行
¥390

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 高野秀行
¥390

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 本谷有希子
¥390

一覧を見る

本谷有希子(もとやゆきこ)

劇作家・演出家・俳優・作家

1979 年、石川県出身。劇団、本谷有希子主宰。高校卒業後、大人計画『ふくすけ』、宮沢章夫監修『alt.4』、ヴィレッヂプロデュース『1989』に出演。庵野秀明監督のアニメ『彼氏彼女の事情』に沢田亜弥役の声優として参加。00年9月、劇団、本谷有希子を旗揚げ。主宰として作・演出を手掛ける。07年、『遭難、』で第10回鶴屋南北戯曲賞を最年少で受賞。09年には『幸せ最高ありがとうマジで!』で第53回岸田國士戯曲賞を受賞した。また、小説家としても活動し、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』、戯曲『遭難、』(講談社)、『ぬるい毒』(新潮社)が三島賞候補、『生きてるだけで、愛。』(新潮社)『あの子の考えることは変』(講談社)が芥川賞候補にノミネート。映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』は07年にカンヌ国際映画祭批評家週間に正式出品された。05年には1年間、ニッポン放送・オールナイトニッポンの金曜パーソナリティも務めるなど、ジャンルに縛られず広く活動中。

写真撮影:嶋本麻利沙

このアーティストの作品(全2件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 本谷有希子
¥390

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」with…

  • 平山夢明
  • 本谷有希子
¥390

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥390

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる