「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第7回 ゲスト 伊勢崎賢治

講演 語学・教育

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第7回 ゲスト 伊勢崎賢治

伊勢崎賢治(東京外語大学大学院 教授) 岡田憲治(専修大学法学部教授・政治学者)

価格:¥550

収録時間 :
1:59:35
データ形式 :
MP3
データ容量 :
115MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
20年6月13日
カテゴリ :
講演 語学・教育

第7回ゲストは東京外語大学大学院 教授の伊勢崎賢治さん

岡田憲治先生(専修大学法学部教授・政治学者)新シリーズ始動!
今回の新シリーズでは岡田先生がコーディネーターとして毎回、気になることや気になるテーマを、気になるゲストをお呼びして、聞いてみようという、その名の通り「それ、ちょっと聞いてみよう!」という知的好奇心くすぐる連続対談!

待望の第7回ゲストは、
アフリカでの開発援助、東チモールで国連PKO暫定行政府の県知事、また国連PKO幹部や日本政府特別代表としてシエラレオネやアフガニスタンでの武装解除、内戦の終結へ向けて多大な貢献をされた「紛争解決請負人」伊勢崎賢治さん!
自民党安倍総理の年頭での発言にもみられる近年の「改憲」への動き。その中でも一番話題になり議論が分かれる「9条」をめぐる問題。
今回は今加速する改憲への動きの中、国際紛争の現場と日本の法整備の矛盾を肌で知る、伊勢崎賢治さんをお招きして、いま一度この「9条」や憲法解釈の問題、また軍隊として責任の取れない自衛隊の問題、国際法や整備の追いつかない国内法の問題などを考えていきます。
「デモクラシーの岩床」を探るシリーズ対談!
今回も必見です!皆さまのお聞きください!


・伊勢崎賢治さんご登場です
・契機となった建築家として関わったインドでの部落解放運動の援助活動
・伊勢崎賢治が家族と経験した「戦争」体験/岡田憲治の安全保障を考える根底の認識
・憲法9条の理念の実行を阻む国際人権法との齟齬/憲法9条2項の英原文「war potential 」が日本語に訳されていない事実
・軍隊の存在を否定するという目標設定に整合するような憲法解釈をしてきた戦後の憲法学者
・9条における自衛隊と国家の自衛権を正当化するために13条を根拠とすることの危うさ/護憲派の憲法学者と現内閣が一致する解釈の点
・なぜ「自国民の人権の守る」ために国家が武力の行使をしてはいけないのか?
・戦争の概念の拡大と国際人道法の発展と進化について/国際刑事裁判所ローマ規定の誕生と批准したのに国内法を整備ができていない日本
・日本が「人権国家」人権先進国であるべき理由
・辺野古の基地問題について
・軍隊として責任が取れない自衛隊/軍として使えない自衛隊がなぜ軍拡化しているのか
・今伊勢崎賢治さんが作っている国際人道法、国際人権法に対応する画期的な国内法について

[質問コーナー]
・伊勢崎賢治さんだったら憲法9条をどう変える?

などなど

岡田先生の「デモクラシーの岩床」を探る対談、ぜひお楽しみください!

※ 本音源は2020年3月2日に隣町珈琲で収録したものを編集しております。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

伊勢崎賢治(いせざきけんじ)

東京外国語大学大学院 教授

昭和32年東京生まれ。
内戦初期のシエラレオエネを皮切りにアフリカ三カ国で10年間、開発援助に従事し、その後、東チモールで国連PKO暫定行政府の県知事を務め、再びシエラレオネへ。同じく国連PKOの幹部として武装解除を担当し内戦の終結に貢献する。その後、アフガニスタンにおける武装解除を担当する日本政府特別代表を務める。
著書に、「脱属国論」共著(毎日新聞出版)、「主権なき平和国家」共著(集英社)、「テロリストは日本の「何」を見ているのか」(幻冬舎)、「新国防論 9条もアメリカも日本を守れない」(毎日新聞出版)、「本当の戦争の話をしよう:世界の「対立」を仕切る」(朝日出版社)、「武装解除」(講談社現代新書)など。

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第7…

  • 伊勢崎賢治
  • 岡田憲治
¥550

一覧を見る

岡田憲治(おかだけんじ)

専修大学法学部教授・政治学者

専修大学法学部教授・政治学者
1962年東京生まれ。
早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士。専門はデモクラシー思想の研究。最近刊は『デモクラシーは、仁義である』(角川書店)、その他『ええ、政治ですがそれが何か?』(明石書店)、『静かに「政治」の話を続けよう』(亜紀書房)、『働く大人の教養課程』(実務教育出版)、『言葉がたりないとサルになる』(亜紀書房)等。
最新刊『なぜリベラルは敗け続けるのか』(集英社インターナショナル)絶賛発売中!
過去に隣町珈琲、ラジオデイズにて講座「直球政治学講義」「政治学基本の『キ』」、平川克美との対談「路地裏政治学」など開催、配信中。

【ブログ】
https://note.mu/okadakenji?fbclid=IwAR2E4uK1fzB2eT4IPhA4r9noX-qV0paDfN95cvd8q4hX9cL1zZku9uQpkSg
【facebook】
https://www.facebook.com/Okadakenji
【Twitter】
https://twitter.com/ganaha22

このアーティストの作品(全64件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第7…

  • 伊勢崎賢治
  • 岡田憲治
¥550

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第6…

  • 中村奈保子
  • 岡田憲治
¥550

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第5…

  • 益子 直美
  • 岡田憲治
¥550

隣町珈琲スペシャルトークイベントvol.3

津田大介×小田嶋隆×岡田憲治「表現の自由とデモ…

  • 津田大介
  • 小田嶋隆
¥550

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第4…

  • 山本浩資
  • 岡田憲治
¥550

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥550

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる