「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 落語・笑い / 八九升

古典落語

八九升

川柳川柳(落語家)

価格:¥720

収録時間 :
26:37
データ形式 :
MP3
データ容量 :
24.3MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
10年10月29日
カテゴリ :
古典落語

圓生門の出発点

【あらすじ】
耳の遠いご隠居がおります。女中のおきよの「ご飯ができました」との知らせも、ご隠居には悪口を言っているように思われ、おきよは小言を食らいます。困りはてたおきよを見かねた番頭「おまえは顔に愛想がないから、悪く言っているように思われるんだ」と、選手交代。顔はにこにこと愛想良くしながら、「はげ」「くたばりぞこない」と面と向かって悪口を言いますが、ご隠居は番頭の笑顔にだまされて機嫌をなおします。「時に番頭さん、居間にある火鉢はどこで買ったんだい?」番頭は「このじいさん何でも聞きたがる、しょうがねえなあ」と言いながら帳面を横にしてつき出します。それを見たご隠居、はてと首をひねりますが。

【聴きどころ】
ご存じのように、川柳師匠は円丈師匠とともに六代目三遊亭圓生門でした。収録当日はいわば兄弟対決の夜となりました。圓生師は「これが完全にできれば大した噺家だ」といって前座にはこの噺を真っ先に稽古させたそうです。単純な小噺にも聞こえ、現在ではあまり高座にかけられないようですが、円丈師によると、声の出し方で登場人物の遠近感を出すことを覚えるのにいい噺だということです。

【もうひと言】
古い味わいのある仕方噺。くしゃみがサゲになっている、同じ題名で芝居を題材にした噺があるようで、それが原話とされているようです(「芝居好」)。

[収録:2010年8月17日 内幸町ホール(東京)]


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

川柳川柳

落語家

1931年生まれ。埼玉県秩父市横瀬町出身。1955年、六代目三遊亭圓生に入門、前座名「さん生」で初高座をつとめる。58年、二ツ目昇進。74年に真打昇進。当時、落語界を二分した圓生一門の落語協会脱退騒動に伴い、78年、五代目柳家小さん門下へ移籍、「川柳川柳」に改名。自他ともに認める「落語界のシルバースター」。また落語界の酒豪番付の“悪い方の”横綱であり、武勇伝は数知れない。代表作とされる「ガーコン」は漫談と軍歌でつづる太平洋戦史。ギターを弾き語りながら小話を展開する「ラ・マラゲーニャ」など、歌を絡めた新作落語を得意とする。本名は加藤利男。出囃子は『三味線ブギ』。

このアーティストの作品(全6件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

新ガーコン

川柳川柳 ¥720

八九升

川柳川柳 ¥720

円丈『ろんだいえん』大討論会

  • 佐藤友美
  • 稲田和浩
¥720

昭和の笑話

川柳川柳 ¥720

首屋

川柳川柳 ¥720

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥720

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる