「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 平川ラジオ 川口有美子と語る vol.2尊厳死法制化の動きを考える(全巻セット)

ラジ街/ラジ街プラス1

ラジオの街で逢いましょう 第283回

平川ラジオ 川口有美子と語る vol.2尊厳死法制化の動きを考える(全巻セット)

川口有美子(NPO法人さくら会理事) 平川克美(文筆家 隣町珈琲店主 ラジオデイズ・プロデューサー)

価格:¥367

セット内容(単品の詳細・購入は商品名をクリック)

試聴 タイトル 価格

平川ラジオ 川口有美子と語る vol.2尊厳死…

-

平川ラジオ 川口有美子と語る vol.2尊厳死…

-

「尊厳ある死」はあるのか

 iTunesに登録 ←ポッドキャストにて(1/2)を無料ダウンロード頂けます


ALSの患者さんを支援するNPO法人さくら会やケアサポートの有限会社を立ち上げ、まさに七面六臂の活躍を続ける川口有美子さん。
病床で動けない患者さんの痰の吸引をヘルパーさんや家族でない介尊厳死という言葉はいかにも不思議な言葉である。
尊厳ある死、とは何か。
尊厳のない死、とはどんな死か。

そもそも、人は死の形を自分で選ぶことができるのだろうか。
人それぞれの死生観や自分、家族に対する思いはあるだろう。
しかし、その時になるまで、あるいはその時にしかわからないことがある。
いや、その時にしか本当の気持ちはわからないのが人間だ。

尊厳死の法制化は、そうした、現場でしか答えが出せないことをまったく違う位相に生きている時に決めるという、リビング・ウィルを推進するものである。
死のありかたに法の網をかける。すると、どういうことが起こるのか。
癒しを目的とする医療に、裁きが役割の司法が介入することで、死は、また生はどう変わるのだろうか。果たして両者は相容れるのだろうか。

リビング・ウィルの要請は、15歳の青年たちから始まるという。
その年齢の人間に死が想像できることは希だろう。
また、生が始まったばかりの人間に、死を常に意識させることが本当によいことなのかと、平川氏は危惧する。

また、ALSの母親を看取った経験から難病患者の会に関わり、障害を持ちながら生きる人々の生を長く支えてきた川口さん。彼女の口からは、リビング・ウィルを持つ人間の、延命治療の「不開始」を定める終末期の医療を、医師たちは本当に受け入れることができるのか、という疑問。なぜならば、医師とは、本能的に目の前の患者を治療したい存在だろうからと言う。

このような波紋や現場の疑問・混乱が予想される中、それでも足早に尊厳死を法制化しようとする動きの裏にあるものは何か。
日本で何が起ころうとしているのか。
保険などの英米システムが、死をも取り込もうとしている。
その現実をつきつめながら、一方で倫理的に死や医療とは何かを考えることが必要だと説くふたり。

老い、病と死への恐怖…。
生きるあいだに立ち現れるあれこれをどこかで恥と感じる気持ちが、尊厳死へと駆り立てるのではないか。
しかし、恥ではない生や死など、そもそもあるのだろうか。
改めて、死とは何か、そして生きるとはどういうことかを問い直したい。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。なお一部(聞く教科書・聞く聖書)DRM付きWMA音源がございますが、DRM対応の携帯音楽プレーヤー以外では再生できません。

まだレビューはありません

投稿する

川口有美子(かわぐちゆみこ)

NPO法人さくら会理事

『逝かない身体』(医学書院刊)で2010年6月第41回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

NPO法人さくら会理事、有限会社ケアサポートモモ代表取締役、日本ALS協会理事。

主な活動として患者会や執筆のほか、国の難治性疾患克服研究と重度障害者の地域生活ための政策立案に携わっている。

川口有美子の書評ブログ http://booklog.kinokuniya.co.jp/kawaguchi/

Twitter @ajisun1208

このアーティストの作品(全6件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

ラジオの街で逢いましょう 第262回

川口有美子×平川克美「介護システムを問う」(全…

  • 川口有美子
  • 平川克美
¥367

ラジオの街で逢いましょう 第279回

平川ラジオ:川口有美子と語る vol.1 「尊…

  • 川口有美子
  • 平川克美
¥367

ラジオの街で逢いましょう 第283回

平川ラジオ 川口有美子と語る vol.2尊厳死…

  • 川口有美子
  • 平川克美
¥367

ラジオの街で逢いましょう 第287回

平川ラジオ 川口有美子と語る vol.3(全巻…

  • 川口有美子
  • 平川克美
¥367

ラジオデイズ スペシャルトークイベント

大介護時代 ― それぞれの生き方 ― (全巻セ…

  • 平川克美
  • 川口有美子
¥550

一覧を見る

平川克美(ひらかわかつみ)

文筆家 隣町珈琲店主 ラジオデイズ・プロデューサー

思想家、哲学者、武道家であり同級生の内田樹、友人だった横山透らと1977年渋谷道玄坂に株式会社アーバン・トラストレーションを設立し、代表取締役となる。

99年にシリコンバレーのインキュベーションカンパニーであるBusiness Cafe,Inc.設立に参加し、00年ビジネスカフェジャパンを設立。上記2社を経て、これまでのビジネスパラダイムを打破するコミュニティビジネスとしてのリナックスカフェの構想に携わり、01年に株式会社リナックスカフェを設立。
2014年東京都品川区、荏原中延に喫茶店「隣町珈琲」を開店。老若男女が集える町の小さな喫茶店として、また地域の学びの拠点としてイベントを多数開催。

現在は隣町珈琲店主、文筆家、大学教授として幅広く活動する。
内田樹との往復書簡風エッセイ『東京ファイティングキッズ』など、幅広い交友関係を生かした共著作品多数。趣味の空手は五段の腕前であり、日本空手道松濤館辛夷会道場にて指導員も務める。

1950年、東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒業。
  


[blog] http://www.radiodays.jp/blog/hirakawa/
[f] https://www.facebook.com/katsumi.hirakawa.9
[t] https://twitter.com/hirakawamaru

このアーティストの作品(全632件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

湯浅誠「貧困」への立ち位置 I (1)

  • 湯浅誠
  • 平川克美
無料

湯浅誠「貧困」への立ち位置 I (2)

  • 湯浅誠
  • 平川克美
¥210

湯浅誠「貧困」への立ち位置 I (3)

  • 湯浅誠
  • 平川克美
¥210

湯浅誠「貧困」への立ち位置 I (4)

  • 湯浅誠
  • 平川克美
¥210

湯浅誠「貧困」への立ち位置 Ⅱ (1)

  • 平川克美
  • 湯浅誠
無料

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥367

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる