「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 小田嶋ラジオ:岡田憲治 「これがホントの東京だ!」(全巻セット)

ラジ街/ラジ街プラス1 対話放談 時事(田中宇、中島岳志、他)

ラジオの街で逢いましょう 第313回

小田嶋ラジオ:岡田憲治 「これがホントの東京だ!」(全巻セット)

小田嶋隆(コラムニスト) 岡田憲治(専修大学教授 政治学者)

価格:¥360

セット内容(単品の詳細・購入は商品名をクリック)

試聴 タイトル 価格

小田嶋ラジオ:岡田憲治 「これがホントの東京だ…

-

小田嶋ラジオ:岡田憲治 「これがホントの東京だ…

-

iTunesに登録 ←ポッドキャストにて(1/2)を無料ダウンロード頂けます

東京は下町出身のふたりが語る東京論。
小田嶋氏は、自分の生まれは下町ではなく、場末であると言う。
赤羽って、どんな町?

最近、「谷根千(谷中・根津・千駄木)」と呼ばれたり、クールジャパンとか、“下町の粋”とか「下町って、オシャレですね」と若者たちが言うことにクラクラきているふたり。「ほんとの下町って、どんなとこ?」ということで、 「下町」という言葉の持つニュアンスについて、政治学者の丸山真男先生までが登場して解説が始まる。

続いて、下町なるものの形成を歴史的に振り返る時間。
江戸城を中心とした江戸の町、その外の町、それから明治維新後の東京人以外の人の流入と、新たな町の形成について。

今の東京を作っているのは、よそから来た人たちで、その圧倒的な経済力やパワーだと小田嶋氏。その人々の人生はまるで、モノポリの東京版「東京出世すごろく」と喩える小田嶋氏。

その後も、東京ではさまざまな都市計画が行われ、際限なく「東京」は広がって行く。社会的成功・階級の分布とそれによる住み分け、それが時代背景によって崩れる様相など、いったい東京は、どれだけのドラマを紡いできたことだろう。

大量の人々の流入によって活き、また浸食されていく東京の今後最大の都市計画と思われるものが、オリンピックだろう。それにも触れながら、かくして東京は、お金があれば楽しいし、お金がなければ楽しくない街の典型となったと岡田さん。行にんべんの「街」は、お金がなくても楽しい街であってほしいとつぶやく。

さらに、終電の意味、夜中に遊べる階級のいるヨーロッパと日本の違いからいきついたのは、東京のブルジョアと貧民のドラマ「傷だらけの天使」。大好きな番組の決定的なあるシーンと、塩だらけのトマトをまずそうに食べるショーケンの真似…。

東京とは、さまざまな入り組んだ事情も大きな経済の渦もまるごと飲み込んで「東京」なのであり、人々は、まずいものをまずそうに食べる街だと意外な結論に帰結。

岡田氏の江戸前の語りっぷりと、小田嶋的理屈が炸裂した「東京論」。必聴です。

〓〓〓 2013年4月19日、Ust配信した際の一部アーカイブです 〓〓〓

Video streaming by Ustream


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。なお一部(聞く教科書・聞く聖書)DRM付きWMA音源がございますが、DRM対応の携帯音楽プレーヤー以外では再生できません。

まだレビューはありません

投稿する

小田嶋隆(おだじまたかし)

コラムニスト

1956年、東京都北区赤羽生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、味の素ゼネラルフーヅに入社したが数ヶ月で退社。

その後小学校事務員見習い、ラジオ局AD、ロックバンド座付き作詞家、テクニカルライターなどの職を転々とする。

88年、コラム集『我が心はICにあらず』で人気を博してから、コンピュータ、テレビ、サッカーから学歴社会、憲法9条、資本主義まで、大小の事象に対し独自の極辛批評を展開。

現代社会への意地悪な視点と容赦ない分析力、それを爆笑とともに表現する圧倒的筆力で幅広い層の支持を集めている。

   

ブログ http://takoashi.air-nifty.com/
[t] https://jp.twitter.com/tako_ashi

このアーティストの作品(全144件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

(2009年4月号 - Part1)

小田嶋隆のグラフィカルトーク17

小田嶋隆 ¥206

(2009年4月号 - Part2)

小田嶋隆のグラフィカルトーク18

小田嶋隆 ¥206

(2009年4月号 - Part3)

小田嶋隆のグラフィカルトーク19

小田嶋隆 ¥206

(2009年4月号 - Part4)

小田嶋隆のグラフィカルトーク20

小田嶋隆 ¥206

(2009年5月号 - Part1)

小田嶋隆のグラフィカルトーク21

小田嶋隆 ¥206

一覧を見る

岡田憲治(おかだけんじ)

専修大学教授 政治学者

1962年東京生まれ。
政治学者・作家。早稲田大学大学院博士課程修了。専修大学教授。専門はデモクラシー。

最近刊『働く大人の教養課程』(実務教育出版)『静かに「政治」の話を続けよう』(亜紀書房)『言葉が足りないとサルになる』(同)『はじめてのデモクラシー講義』(柏書房)等。

ブログ http://okadakenji.blogspot.jp/
[f] https://www.facebook.com/Okadakenji
[t] https://twitter.com/ganaha22

このアーティストの作品(全45件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

ラジオの街で逢いましょう 第281回

小田嶋ラジオ 雑談力(全巻セット)

  • 岡田憲治
  • 小田嶋隆
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第289回

小田嶋ラジオ 言葉と言葉をめぐる言葉のはなし …

  • 岡田憲治
  • 小田嶋隆
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第293回

小田嶋ラジオ:岡田憲治「タカケンの政治よもやま…

  • 岡田憲治
  • 小田嶋隆
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第297回

小田嶋ラジオ:岡田憲治「続・タカケンの政治よも…

  • 岡田憲治
  • 小田嶋隆
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第313回

小田嶋ラジオ:岡田憲治 「これがホントの東京だ…

  • 小田嶋隆
  • 岡田憲治
¥360

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥360

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる