「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / アーティストプロフィール / 村松友視

アーティストプロフィール

現在:883

村松友視(むらまつともみ)

村松友視(むらまつともみ)

小説家

1940年生まれ。慶大卒業後、中央公論社に入社し文芸雑誌の編集に従事する一方、小説に手を染める。エッセイ集『私、プロレスの味方です』で注目され、執筆活動に専念。「時代屋の女房」で直木賞作家となり、以後『上海ララバイ』ほかの自伝的長篇を発表するかたわら、テレビにも出演しダンディな語り口で親しまれている。
▽『幻の橋本遊郭を行く 蘆刈夢幻』は、「太陽」(1987年5月号)所収。

(以上、作品社刊『日本の名随筆』別巻15 加太こうじ編「色街」より)

このアーティストの作品 全1件 1-1を表示

試聴 タイトル 出演者名 価格

文藝春秋 文化講演会シリーズ

人間は最高の風景

    村松友視
¥540

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる