「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 平川克美 著者と語る 第十一回 ゲスト 中野剛志

対話放談 時事(田中宇、中島岳志、他) 科学

隣町珈琲ブックレビュー対談

平川克美 著者と語る 第十一回 ゲスト 中野剛志

中野剛志(評論家) 平川克美(文筆家 隣町珈琲店主 ラジオデイズプロデューサー)

価格:¥550

収録時間 :
1:56:30
データ形式 :
MP3
データ容量 :
128.6MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
19年10月26日
カテゴリ :
対話放談 時事(田中宇、中島岳志、他) 科学

私たちの貨幣の概念を大きく転換させるMMT (現代貨幣理論)とは!?

平川克美が読んだ本の中から気になる著者をお迎えし、作品の背景や著者の素顔に迫るシリーズ企画第11弾!

いま注目されている「現代貨幣理論(MMT)」。
その提唱者の一人として先日も来日し話題になったステファニー・ケルトン教授(ニューヨーク州立大)、米国で大論争を巻き起こしたオカシオコルテス議員、また経済政策立案に大きな影響を受けていると言われるれいわ新選組・山本太郎氏等々、混迷する日本経済を救う突破口の一つとしていま日本でもMMTが注目されています。
「自国通貨を持つ国は、債務返済に充てる貨幣を無限に発行できるため、インフレが起こらない限り、財政赤字が大きくなっても問題ない」とするMMTは、私達の「貨幣」という概念そのものを大きく転換させる「コペルニクス的転回」の可能性を秘めています。
今回、多くの経済学者やエコノミストから「異端の経済理論」として見なさる中で、そのMMTにいち早く注目し、また、経済学と地政学を統合した「地政経済学」という思考様式を切り開いた大著「富国と強兵」の著者 評論家 中野剛志さんお呼びして、
MMTから「貨幣論」、国民国家のお話まで、奥深くディープな話をお聞きしました。

・あまりに範囲が広く書評が出にくい名著「富国と強兵」
・昔から源流がありながら世に出て来なかったMMT(現代貨幣理論)/世界大恐慌時と類似するパラダイムシフトー世界大恐慌時も10年変わらなかった価値観
・経済学にない「貨幣論」/物々交換が不便だからお金ができたという嘘ー貨幣とは本来「負債」である
・経済学が嫌った不確実な国家という存在/アダムスミスの市場原理から見え隠れする社会科学の自然科学に対するコンプレックス
・主流派の経済学から国家と貨幣が消えた理由/国家の不確実性を担保する徴税
・銀行は貸すことでお金を生み出している!?
・中野剛志が90年代に出会った共同体を否定し個人主義を奨励するようになった日本人/ハイエクの言う真の個人主義と偽の個人主義
・財政出動してもインフレさえ起こらない可能性
・「逆第二イメージ」とは?/フランス革命も福祉国家も戦争が生み出した!?
・戦争という外圧により生まれた国民国家や株式会社
・ケインズ以前になぜ財政出動政策をとる国家が同時多発的に生まれたのか?/総力戦、戦争なしに格差貧困の解消をどうやるのか?
・ブレグジットにみる民主主義を諦めるか、グローバリズムを諦めるか

【質問コーナー】
・東アジア、ロシア、アメリカの情勢について
・アメリカの地位を落としたイラク戦争とリーマンショック
・日韓問題のどうにもならない事態について
・日本だけがなぜデフレなのか
・消費増税について  等々

(この番組は2019年8月23日、隣町珈琲にて収録しました)


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

おもしろい | ユーザさん

投稿する

これはおもしろい。また中野さん呼んでやってください。

もっと読む(全1件)

中野剛志(なかのたけし)

評論家

1971年、神奈川県生まれ。評論家。
元・京都大学大学院工学研究科准教授。専門は政治経済思想。1996年、東京大学教養学部(国際関係論)卒業後、通商産業省(現経済産業省)に入省。2000年よりエディンバラ大学大学院に留学し、政治思想を専攻。2001年に同大学院より優等修士号、2005年に博士号を取得。2003年、論文`Theorising Economic Nationalism‘ (Nations and Nationalism)でNations and Nationalism Prizeを受賞。主な著書に山本七平賞奨励賞を受賞した『日本思想史新論』(ちくま新書)、『TPP亡国論』『世界を戦争に導くグローバリズム』(集英社新書)、『国力論』(以文社)、『国力とは何か』(講談社現代新書)、『保守とは何だろうか』(NHK出版新書)、『官僚の反逆』(幻冬舎新書)、『目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】』(ベストセラーズ)、
『富国と強兵』(東洋経済新報社)、『全国民が読んだら歴史が変わる奇跡の経済教室【戦略編】』(ベストセラーズ)などがある

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲ブックレビュー対談

平川克美 著者と語る 第十一回 ゲスト 中野剛…

  • 中野剛志
  • 平川克美
¥550

一覧を見る

平川克美(ひらかわかつみ)

文筆家 隣町珈琲店主 ラジオデイズ・プロデューサー

思想家、哲学者、武道家であり同級生の内田樹、友人だった横山透らと1977年渋谷道玄坂に株式会社アーバン・トラストレーションを設立し、代表取締役となる。

99年にシリコンバレーのインキュベーションカンパニーであるBusiness Cafe,Inc.設立に参加し、00年ビジネスカフェジャパンを設立。上記2社を経て、これまでのビジネスパラダイムを打破するコミュニティビジネスとしてのリナックスカフェの構想に携わり、01年に株式会社リナックスカフェを設立。
2014年東京都品川区、荏原中延に喫茶店「隣町珈琲」を開店。老若男女が集える町の小さな喫茶店として、また地域の学びの拠点としてイベントを多数開催。

現在は隣町珈琲店主、文筆家、大学教授として幅広く活動する。
内田樹との往復書簡風エッセイ『東京ファイティングキッズ』など、幅広い交友関係を生かした共著作品多数。趣味の空手は五段の腕前であり、日本空手道松濤館辛夷会道場にて指導員も務める。

1950年、東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒業。
  


[blog] http://www.radiodays.jp/blog/hirakawa/
[f] https://www.facebook.com/katsumi.hirakawa.9
[t] https://twitter.com/hirakawamaru

このアーティストの作品(全606件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲ブックレビュー対談

平川克美 著者と語る 第十一回 ゲスト 中野剛…

  • 中野剛志
  • 平川克美
¥550

小田嶋隆・平川克美

「ふたりでお茶を」2019年10月号

  • 小田嶋隆
  • 平川克美
¥550

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2019年10月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥550

特別対談

昭和が明るかった頃〜日活映画を語る〜

  • 関川夏央
  • 平川克美
¥550

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2019年9月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥550

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥550

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる