「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 川本三郎と語る「昭和の映画」〜小津、成瀬、川島作品を中心に〜

対話放談 趣味/癒し系

特別対談

川本三郎と語る「昭和の映画」〜小津、成瀬、川島作品を中心に〜

川本三郎(評論家) 平川克美(文筆家 隣町珈琲店主 ラジオデイズプロデューサー)

価格:¥550

収録時間 :
1:29:02
データ形式 :
MP3
データ容量 :
77.2MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
19年12月5日
カテゴリ :
対話放談 趣味/癒し系

川本三郎が語る小津、成瀬、川島映画

川本三郎さん初のご来店!
今回は昭和を代表する監督小津安二郎、成瀬巳喜男、川島雄三作品について、またそのロケ地、逸話までたっぷり語りました。貴重な音源です。ぜひお聴きください!

・平川克美が川本三郎に出会った本/映画から文学の裾野に広がる映画評論
・訪れた岡山県牛窓や山形県寒河江について/環境ではなく地場産業の重要性
・小津監督は『早春』での風景をどのように見つけたのか?/『男はつらいよ』のロケ地の貴重さ
・つげ善治が好きな二人
・永井荷風の影響が強い小津安二郎/荒川放水路の風景に見る永井荷風と『東京物語』
・小津監督の『生まれてはみたけれど』のロケ地探索について/昔のロケ地を探索する上で手がかりとなる川と橋というランドマーク
・川本三郎が好きな成瀬巳喜男監督作品『お母さん』『流れる』
・『浮雲』の甘みのある映像/無駄撮りのない成瀬監督の映画作り
・川本三郎と大瀧詠一の出会いと衝撃/新藤兼人の『銀心中』について
・川島雄三監督の作品についてー『須崎パラダイス赤信号』『銀座二十四帖』について/遊郭の場所の変転ー武蔵新田
・川本さんの原作『マイ・バック・ページ』について
・仕事終わりの「お疲れ様」という言葉はいつから?/「〜させていただきます」という言葉の氾濫
・川本三郎の最初に衝撃を受けた映画『シェーン』と『第三の男』
・名女優「田中絹代」について

などなど

※ この番組は2019年10月8日に隣町珈琲にて収録しました。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

川本三郎(かわもとさぶろう)

評論家

日本の評論家、翻訳家。読売文学賞、サントリー学芸賞(社会・風俗部門)選考委員。1944年東京生まれ。東京大学法学部卒業。91年『大正幻影』でサントリー学芸賞、97年『荷風と東京』で読売文学賞、2003年『林芙美子の昭和』で毎日出版文化賞、桑原武夫学芸賞、2012年『白秋望景』で伊藤整文学賞を受賞。「映画を見ればわかること」では、キネマ旬報読者賞を7回受賞。都市論、エッセイ、小説、翻訳などの著書多数。近著は『東京は遠かった 改めて読む松本清張』(毎日新聞出版)『「男はつらいよ」を旅する』(新潮社)『サスペンス映画 ここにあり』(平凡社)『映画の戦後』(七つ森書館)など。小社刊の近著には『時代劇のベートーヴェン 映画を見ればわかること3』『映画は呼んでいる』などがある。

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

特別対談

川本三郎と語る「昭和の映画」〜小津、成瀬、川島…

  • 川本三郎
  • 平川克美
¥550

一覧を見る

平川克美(ひらかわかつみ)

文筆家 隣町珈琲店主 ラジオデイズ・プロデューサー

思想家、哲学者、武道家であり同級生の内田樹、友人だった横山透らと1977年渋谷道玄坂に株式会社アーバン・トラストレーションを設立し、代表取締役となる。

99年にシリコンバレーのインキュベーションカンパニーであるBusiness Cafe,Inc.設立に参加し、00年ビジネスカフェジャパンを設立。上記2社を経て、これまでのビジネスパラダイムを打破するコミュニティビジネスとしてのリナックスカフェの構想に携わり、01年に株式会社リナックスカフェを設立。
2014年東京都品川区、荏原中延に喫茶店「隣町珈琲」を開店。老若男女が集える町の小さな喫茶店として、また地域の学びの拠点としてイベントを多数開催。

現在は隣町珈琲店主、文筆家、大学教授として幅広く活動する。
内田樹との往復書簡風エッセイ『東京ファイティングキッズ』など、幅広い交友関係を生かした共著作品多数。趣味の空手は五段の腕前であり、日本空手道松濤館辛夷会道場にて指導員も務める。

1950年、東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒業。
  


[blog] http://www.radiodays.jp/blog/hirakawa/
[f] https://www.facebook.com/katsumi.hirakawa.9
[t] https://twitter.com/hirakawamaru

このアーティストの作品(全616件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

小田嶋隆・平川克美

「ふたりでお茶を」2020年1月号

  • 小田嶋隆
  • 平川克美
¥550

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2020年1月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥330

小田嶋隆・平川克美

「ふたりでお茶を」2019年12月号

  • 小田嶋隆
  • 平川克美
¥550

特別対談

山崎雅弘×平川克美「権力に抗えないメディアと不…

  • 平川克美
  • 山崎雅弘
¥550

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2019年12月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥550

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥550

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる