「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 落語・笑い / 紙入れ

古典落語

紙入れ

立川談奈(落語家)

価格:¥360

収録時間 :
26:53
データ形式 :
MP3
データ容量 :
24.6MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
11年10月21日
カテゴリ :
古典落語

おかみさん、いけません

【あらすじ】
小間物屋の新吉は、出入りのお店のおかみさんと道ならぬ仲です。
おかみさんから「今晩は旦那が留守だから」と手紙で呼ばれた新吉、
小心者ながらも年増の誘惑にあらがえずにいると、
なんと、帰らないはずの旦那が急に帰ってきたから、さあ大変。
慌てて逃げ出したものの、床の間に紙入れを置き忘れてきてしまいました。
あの紙入れをを見られたら、旦那にすべてが知られてしまいます。
さあ、どうしたら……。

【聴きどころ】
「もうこんなことはお終いに」と迷う新吉と強引に迫るおかみさんとのやりとりでは、談奈さんならではの気の弱い新吉の逡巡がよく表われています。
翌朝の旦那とのオドオドしたやりとりも秀逸です。

【もうひと言】
この噺は、談奈さんが満を持して始めた落語会「紀尾井町のダンナ」の第1回目の一席。初回の挨拶を含んだマクラでは、ゲストの桂文字助師匠に触れていて大爆笑をとっています。なお、古今亭のお家芸とも言えるこの噺、稽古は古今亭菊之丞師匠につけていただいたそうです。


□写真:柴田雅人


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

立川談奈

落語家

1972年8月、神奈川県横浜市生れ。
1999年7月 立川流 快楽亭ブラックに師事、快楽亭ブラ談次となる。初高座同年8月 
2005年 立川左談次門下に移籍、立川フラ談次となる。
2007年5月 第12回「岡本マキ賞」受賞。
2007年7月 二ツ目昇進、立川談奈となる。

若旦那然とした風貌とおっとりとした品のある口調が魅力だが、
芯は凛と志高く、さまざまな趣向の落語会を開催し続けている。

■ブログ:浅草育ち・噺家 立川談奈の落語日和
http://blog.livedoor.jp/tatekawa_danna/

□写真:柴田雅人

このアーティストの作品(全2件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

藪入り

立川談奈 ¥360

紙入れ

立川談奈 ¥360

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥360

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる