「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 麻生潤×津田大介「都市型フェスの現在、未来」(全巻セット)

ラジ街/ラジ街プラス1 対話放談

ラジオの街で逢いましょう 第257回

麻生潤×津田大介「都市型フェスの現在、未来」(全巻セット)

麻生潤(株式会社EARTHTONE代表) 津田大介(ジャーナリスト)

価格:¥360

セット内容(単品の詳細・購入は商品名をクリック)

試聴 タイトル 価格

都市型フェスの現在、未来(1/2)

-

都市型フェスの現在、未来(2/2)

-

iTunesに登録 ←ポッドキャストにて一部を無料ダウンロード頂けます
 

「麻生潤さんはなぜだか応援したくなる雰囲気を持っている」

今回のUSTREAM配信中にもそんなツイートが見受けられたが、全く同感である。

麻生さんは20代のフリーターだった頃からイベント「SYNCHRONICITY」を立ち上げ、高い評価を得て、音楽業界の援助や大企業のバックアップなしに、数千人規模のイベントをたった3人のスタッフで企画運営しているという。

これは過日のミシマ社の話にも似ている。30代の若者たちが、自分たちで場を作っている。
「インディペンデント」というのは格好良いが、これはすなわち平川克美さんのいう「小商い」である。
また、彼が目指す未来は「小商いのまま世界を目指す」ということらしい。

前半では、まず麻生潤という人間がどういう人間で、何をやっているかについてこの日が初対面の津田大介さんがわかりやすく聞いている。
音楽業界の資本や慣例、タイアップなどなしに100人規模のイベントから数千人規模のイベントへと発展していった経緯や、3.11の後に開催された「SYNCHRONICITY '11」における岩上安身さん、松田美由紀さんとのトークイベントの話も興味深い。

後半のプラスワンでは、2006年から取り組んでいるグリーン電力の活用、出演アーティストの選択基準など独自の企画の方向性を伺いながら、3.11との立ち位置についても伺った。
また、フジロックフェスティバルやライジングサンなど自然の中で行われる地方のイベントと異なり、なぜ「都市型」なのか、という問いについても明確なビジョンがあるという。そんな彼が目指す5年後とは何か。

聞き手の津田大介さんも自らのメディアを立ち上げるために(毎週、死にものぐるいで)メルマガを配信している。
(事実、この日の放送の直前まで膨大な文字量のメルマガ編集作業に追われていたという。)

聞き手も語り手も未来に向けて「小商い」を実践している若者たちである。その語り口はとても清々しい。


2012年3月18日(日)開催の「SYNCHRONICITY '12」のプロモーション映像。
これまでのステージの映像をまとめている。音楽は世武裕子(せぶ ひろこ)さんによる「Good Morning World!」(GoogleのTVCMでもおなじみ)

また、Ust配信した一部アーカイブは、こちらよりご覧いただけます。

Video streaming by Ustream


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。なお一部(聞く教科書・聞く聖書)DRM付きWMA音源がございますが、DRM対応の携帯音楽プレーヤー以外では再生できません。

まだレビューはありません

投稿する

麻生潤(あそうじゅん)

株式会社EARTHTONE代表

1977年生まれ。大分県出身。株式会社EARTHTONE代表。
都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY』、クリエイターチーム-kikyu-を主宰。2009年まで、クラブ~オーガニック系ラジオ番組のパーソナリティとして文化放送に出演。音楽、アート系イベントの企画制作を中心に、各種パーティー制作、ウエディングパーティのコーディネートを手がけている。

SYNCHRONICITY
http://www.synchronicity.tv/

EARTHTONE
http://www.earthtone.co.jp/

-kikyu-
http://www.kikyu.net/

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

ラジオの街で逢いましょう 第257回

麻生潤×津田大介「都市型フェスの現在、未来」(…

  • 麻生潤
  • 津田大介
¥360

一覧を見る

津田大介(つだだいすけ)

ジャーナリスト

メディアジャーナリスト。

1973年、東京生まれ。大学在学中よりライターとして、また個人運営のニュースサイト「音楽配信メモ」を立ち上げ、コメンテーターとしても活動。文科系トークラジオLifeのパーソナリティも担当。

2007年現在のインターネットユーザー協会を設立。早稲田大学大学院政治学研究科非常勤講師。Twitter実況を意味する「Tsudaる」元祖。

東日本大震災後、関連の情報を精力的に集め、178000人のフォロワーに発信し続けている。

著書に『情報の呼吸法 (アイデアインク)』『Twitter社会論 - 新たなリアルタイム・ウェブの潮流』、共著に『未来型サバイバル音楽論 - USTREAM、twitterは何を変えたのか』ほか。

公式サイト:音楽配信メモ(http://xtc.bz/
Twitter ID:@tsuda
Ustチャンネル:http://www.ustream.tv/channel/tsudacast

  

このアーティストの作品(全23件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

上杉隆×津田大介「ラジオの街で逢いましょうプラ…

  • 上杉隆
  • 津田大介
¥360

小島慶子×津田大介「ラジオの街で逢いましょうプ…

  • 小島慶子
  • 津田大介
¥360

麻木久仁子×津田大介「ラジオの街で逢いましょう…

  • 麻木久仁子
  • 津田大介
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第243回

岡野眞治×津田大介『岡野眞治「はかるひと」60…

  • 岡野眞治
  • 津田大介
無料

ラジオの街で逢いましょう 第243回

岡野眞治×津田大介『岡野眞治「はかるひと」60…

  • 岡野眞治
  • 津田大介
¥360

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥360

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる