「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 平松ラジオ:鷲田清一 「くねくね哲学談義」(全巻セット)

ラジ街/ラジ街プラス1 対話放談 時事(田中宇、中島岳志、他)

ラジオの街で逢いましょう 第312回

平松ラジオ:鷲田清一 「くねくね哲学談義」(全巻セット)

平松邦夫(第18代大阪市長、公共政策ラボ(PPL)代表) 鷲田清一(哲学者)

価格:¥360

セット内容(単品の詳細・購入は商品名をクリック)

試聴 タイトル 価格

平松ラジオ:鷲田清一「くねくね哲学談義」(1/…

-

平松ラジオ:鷲田清一「くねくね哲学談義」(2/…

-

やさしいことばで身近に哲学する

iTunesに登録 ←ポッドキャストにて(1/2)を無料ダウンロード頂けます

平松邦夫氏による「ラジオの街で逢いましょう」今期最終回は、鷲田清一さんとの哲学談義である。それも、難しい言葉ではなく、くねくねと流れに任せ、辿りたいと平松氏。早速のお題は、ベンチャーズが好きで、ギターの腕に覚えある青年だった鷲田さんのエピソードから始まる。

現在、官職を断り、大学で若者ともういちど哲学について語り合う一方、月に一度、鷲田さんが仕事場で開いている高校生たちの塾は、「名前のない学校」という。どのような考えで開いた塾なのか。

鷲田さんが哲学を専攻するに至った大学時代の話、ジャーナリスト志望だった鷲田さんが大学院に進むきっかけとなった加藤典洋さんの「私の存在が社会問題である」という言葉…。当時、すでに「生きにくさ」を人々が感じ始めていた時代そのものは、経済における右肩上がりの空気が覆い、そしてバブル崩壊へと到った。利殖に走り、チャンスと利益を最大限に貪った当時のビジネスと、鷲田さんの言う大阪の庄屋さんで言い伝えられたこの言葉の違いは何か。「もうかる時に、もうけすぎたらあきまへんで」。

身の丈の商売や暮らしの大切さ、そして、次世代への視点。話は、そうした私たちが忘れてしまった暮らしや生き方から、市民としてどう生きるのかというテーマにつながっていく。キーワードは、「自分の替わりがいる」だが、果たしてその意味は?

続いて、商店街、就任された仙台メディアテークについてなど、話はどんどん流れ、辿り着いたのはやはり、「哲学とは何か」。日本において、「存在と無」と言ってしまうと、哲学専門用語となって普通の人々から遠く離れてしまうが、英語では「Being and nothing」。子どもでも使う言葉だ。また、ソクラテスは一冊の書物も表していない。街場で行われるダイアローグにこそ哲学があると鷲田さん。

市民がかつての市民社会のようなつながりをもういちど持ち、次世代への視点と、人口減少などによる縮小社会を乗り越えて行く工夫をみんなで考えるのに、大いに役立つのが「哲学」かもしれない。身近なその存在を再確認したコンテンツです。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。なお一部(聞く教科書・聞く聖書)DRM付きWMA音源がございますが、DRM対応の携帯音楽プレーヤー以外では再生できません。

まだレビューはありません

投稿する

平松邦夫(ひらまつくにお)

第18代大阪市長、公共政策ラボ(PPL)代表

1948年生まれ。第18代大阪市長。大阪毎日放送の人気アナウンサーから政治家に転身。民間出身者からは初めての大阪市長。市長時代は「市民協働」をキーワードに大阪をどこよりも住みやすい街にするべく奮闘。現在は「公共政策ラボ」(PPL)代表。共書に『おせっかい教育論』。

[f] https://www.facebook.com/kunio.hiramatsu.osaka (facebookページ)
[f] https://www.facebook.com/kunio.hiramatsu
[t] https://jp.twitter.com/hiramatsu_osaka

このアーティストの作品(全15件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

ラジオの街で逢いましょう 第280回

平松ラジオ 観察映画は“驚天動地”の世界(全巻…

  • 想田和弘
  • 平松邦夫
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第292回

平松ラジオ:田村秀「地方自治はどんな〝改革〟 …

  • 平松邦夫
  • 田村 秀
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第288回

平松邦夫×孫崎享―戦後史の幻想―(全巻セット)

  • 平松邦夫
  • 孫崎 享
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第296回

平松ラジオ:孫崎享 「〝戦後史〟を未来に活かす…

  • 平松邦夫
  • 孫崎 享
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第300回

平松ラジオ:真山仁 「代替エネルギーを考える …

  • 平松邦夫
  • 真山仁
¥360

一覧を見る

鷲田清一(わしだきよかず)

哲学者

1949年、京都市生まれ。京都大学大学院博士課程修了後、関西大学教授を経て、大阪大学教授、文学部長などを歴任し、2007年総長に就任。89年『モードの迷宮』(ちくま学芸文庫)と『現象学の視線』(講談社学術文庫)でサントリー学芸賞、2000年、『「聴く」ことの力』(阪急コミュニケーションズ)で桑原武夫学芸賞、04年、紫綬褒章を受賞。現象学・哲学をベースに身体、他者、所有、規範、制度などの問題を論じ、「顔」やモード論の独自の研究を展開。また現在は哲学の発想を社会が抱え込んだ諸問題へとつないでいく臨床哲学のプロジェクトと取り組んでいる。

このアーティストの作品(全6件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

鷲田清一/内田樹「ラジオの街で逢いましょうプラ…

  • 内田樹
  • 鷲田清一
¥360

鷲田清一/内田樹「ラジオの街で逢いましょうプラ…

  • 鷲田清一
  • 内田樹
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第312回

平松ラジオ:鷲田清一 「くねくね哲学談義」(全…

  • 平松邦夫
  • 鷲田清一
¥360

ラジオの街で逢いましょう 第256回

鷲田清一×平川克美「身体感覚と小商い」(全巻セ…

  • 鷲田清一
  • 平川克美
¥360

平川克美ダイアローグ@立教大学

第4回 この国はどう歩むのか-『大学の国際化、…

  • 鷲田清一
  • 平川克美
¥515

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥360

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

ラジオデイズ注目キーワード

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる