「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 戦後マンガ家論2

対話放談

戦後マンガ家論2

養老孟司(脳生理学者) 内田樹(思想家) 菊地史彦(ラジオデイズ・プロデューサー)

価格:¥515

収録時間 :
33:22
データ形式 :
MP3
データ容量 :
30.5MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
08年10月17日
カテゴリ :
対話放談

マンガを読みこなす日本人の脳

「すべては手塚治虫からはじまった」という内田樹さんのはなしから、いよいよ対談は本論に突入。と思いきや、はなしはいったん戦後マンガ家論からはなれ、少女マンガの世界へ向かいます。内田さんは、少女マンガは「じっさいに発語された言葉」のほかに「心の中の声」や「無意識の声」までが混然とフキダシで語られていて、読み解くためには長期にわたる集中的なトレーニングが必要だと力説します。
 一方、それを受けて養老孟司さんが語るには、マンガの絵とフキダシは「漢字とルビの関係だ」と。そしていつしか対談は「マンガと日本人の脳」の話題にまで深まっていきます。マンガをすらすらと読みこなせるのは日本人の脳あればこそなのだとか。
 最後に対談は戦後マンガ家論に立ち戻り、無からマンガを作った男、手塚治虫が俎上に載せられます。「科学主義」と「戦後民主儀」の教化において、手塚治虫がいかに「圧倒的な知的指南力」をもっていたか。 そして本来手塚治虫がもっていたはずの博物学的な興味はどこへ行ってしまったのか。それらが語られつつ、対談はパート3へと続きます。
戦後マンガ家論1戦後マンガ家論3も発売中です。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

養老孟司(ようろうたけし)

脳生理学者・思想家

子供時代から昆虫や動物をこよなく愛す。文化・社会・言語など人の行為がすべて脳の構造に対応しているという唯脳論を提唱。その立場から社会論・文化論・文明論などの領域で幅広く活躍している。2003年、『バカの壁』がベストセラーとなる。他の著書に『ヒトの見方』『からだの見方』『脳の中の過程』『涼しい脳味噌』『唯脳論』『考えるヒト』『養老孟司の<逆さメガネ>』『死の壁』『まっ赤なウソ』などがある。
『からだの見方』で、サントリー学芸賞受賞(1989年)。『バカの壁』で毎日出版文化賞特別賞受賞(2003年)。
1937年、神奈川県生まれ。東京大学大学院基礎医学博士課程を修了、医学博士号を取得。東京大学助手・助教授を経て、1981年解剖学第二講座教授となる。1995年東大退官。以後、北里大学教授、大正大学客員教授などを歴任。

このアーティストの作品(全8件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

シリーズ

養老孟司×東京ファイティングキッズ「概念化する…

  • 養老孟司
  • 内田樹
¥515

慶應MCC夕学セレクション

養老孟司 「話が通じない人の思考」(上下巻セッ…

  • 養老孟司
  • 慶應MCC『夕…
¥1,029

慶應MCC夕学セレクション

養老孟司 「話が通じない人の思考」(上)

  • 養老孟司
  • 慶應MCC『夕…
¥515

慶應MCC夕学セレクション

養老孟司 「話が通じない人の思考」(下)

  • 養老孟司
  • 慶應MCC『夕…
¥515

マンガを読みこなす日本人の脳とは?

戦後マンガ家論(全巻セット)

  • 内田樹
  • 養老孟司
¥1,028

一覧を見る

内田樹(うちだたつる)

思想家

現代フランス思想、比較文化論が専門だが、ユダヤ人問題から、フェミニズム、教育、戦争まで幅広いテーマに発言している。正義と力の押し付けを嫌い、知的興奮を尊ぶその「おとな」の姿勢から、「思想界の正しいおじさん」と評される。また、合気道はじめ、武道を愛して実践し、体が語る知についても考察を続ける。著書は『ためらいの倫理学』(2001年冬弓社、現角川文庫)、『寝ながら学べる構造主義』(2002年、文春新書)、『「おじさん」的思考』(02年、晶文社)、『下流志向─学ばない子どもたち、働かない若者たち』(07年、講談社)など多数。
1950年、東京都生まれ。東京大学文学部仏文科卒業、東京都立大学大学院博士課程中退。神戸女学院大学名誉教授。

     

ブログ http://blog.tatsuru.com/
[t] https://jp.twitter.com/levinassien

このアーティストの作品(全136件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

ラジオデイズ スペシャルトークイベント

みんなまとめて面倒みよう! (全巻セット)

  • 平川克美
  • 内田樹
¥515

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2017年6月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥515

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2017年5月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥515

内田樹・平川克美

たぶん月刊「はなし半分」2017年4月号

  • 内田樹
  • 平川克美
¥515

内田樹・平川克美

Again 10周年記念特別鼎談

  • 内田樹
  • 平川克美
無料

一覧を見る

菊地史彦(きくちふみひこ)

株式会社ケイズワーク代表・作家

1952年、東京都に生まれる。 
慶応義塾大学卒業。筑摩書房で編集業務に就き、90年の退社まで約60冊を刊行。91年から編集工学研究所(松岡正剛所長)で、次世代メディア/コミュニケーション技術の研究、地方自治体の産業・文化振興、郵政省・通産省の委託で情報通信・コンテンツに関する研究などを担当。 
1999年、ケイズワークを設立し、代表取締役に就任。企業コミュニケーション、ブランディング、ナレッジマネジメントを主要分野にコンサルティングやメディア制作業務などを行ってきた。2003年に企業変革を促進するインナーコミュニケーションのコンセプト"Change Communication"を提唱し、翌年から当社メールマガジン K's Letterに「コーポレートビジョンを訪ね歩いて」や「コミュニケーション思想の先駆者たち」を連載。なお、2000年には株式会社ビジネスカフェジャパン、2006年には株式会社ラジオカフェ設立に参加。国際大学GLOCOM客員研究員。
2013年『「幸せ」の戦後史』(トランスビュー)発刊。

このアーティストの作品(全14件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

菊地史彦の「路地裏の戦後史」 (最終回)

菊地史彦 ¥360

菊地史彦の「路地裏の戦後史」 (第四回)

菊地史彦 ¥360

菊地史彦の「路地裏の戦後史」 (第三回)

菊地史彦 ¥360

菊地史彦の「路地裏の戦後史」 (第二回)

菊地史彦 ¥360

菊地史彦の「路地裏の戦後史」 (第一回)

菊地史彦 ¥360

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥515

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる