「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 落語・笑い / 雷電の初土俵

古典落語

雷電の初土俵

桂文字助(落語家)

価格:¥720

収録時間 :
33:45
データ形式 :
MP3
データ容量 :
30.9MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
11年10月21日
カテゴリ :
古典落語

力士・雷電の創生譚

【あらすじ】
信州は上田で産声をあげた為五郎、十六の歳には身の丈六尺を超えていた。相撲取りを目指して本郷の浦風部屋に弟子入り。そこから横綱の谷風に預けられるが、並はずれた怪力ぶりに、兄弟子たちは誰も稽古をつけたがらない。為五郎の素質を見抜いた横綱みずからが稽古をつけ足掛け三年、番付には、なんと東の関脇に「雷電為衛門」の四股名が貼りだされた。雷電、いよいよ初土俵を踏む……。

【聴きどころ】
なによりも全篇を通しての歯切れのよい江戸言葉の運びと、地語りの確かさが息を飲むほど魅力的。雷電を谷風に託す浦風親方のこまやかな人柄、弟子を育てる谷風の威厳と熱意など、鮮やかなキャラクターづくりも秀逸。

【もうひと言】
相撲噺を得意とする文字助師匠、実際の相撲部屋に稽古を見に行ったり、文献にあたったりと研究熱心ですが、この噺は人間国宝の一龍斎貞水先生に講談を習い、それらを落語に移した文字助師匠の創作。『寛政力士伝』よりの相撲噺には「雷電の遺恨相撲」「越の海の初土俵」など数作あります。
この一席は、一門の立川談奈さんの会にゲスト出演したときのもの。談奈さんは前の高座のマクラで文字助師を敬意をこめてイジっているのですが、文字助師匠もマクラの導入部でそれをサラリと受け、クスリと笑える一言を放っています。


□写真:柴田雅人 


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

桂文字助

落語家

1946年、東京江東区生まれ。
1964年4月 6代目三升家小勝に入門し、三升家勝松を名乗る。
1966年5月より、初代座布団運びとして「笑点」に出演。
1968年5月 二つ目昇進。
1971年 師匠小勝死去により、談志門下に移籍し、立川談平と改名。
1980年9月 真打昇進、4代目桂文字助襲名。
1983年 師匠談志と共に落語協会を脱退し、立川流所属となる。

比類のない相撲噺は、講談を習い、足しげく相撲部屋に通うなど、実のある噺の研究の賜であり、凛とした江戸弁がいかにも格好よい貴重な落語家である。
落語を地でいくようなエピソードに事欠かず、江戸ッ子らしい武勇伝も数多あり、立川流きっての武闘派と噂される。好みの日本酒は、菊正の上撰。
出囃子は『外記猿』


□写真:柴田雅人

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

雷電の初土俵

桂文字助 ¥720

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥720

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる