「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 対談・講演 / 岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第2回 ゲスト 船橋秀人

講演 語学・教育

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第2回 ゲスト 船橋秀人

船橋 秀人(元東洋大学学生) 岡田憲治(専修大学法学部教授 政治学者)

価格:¥515

収録時間 :
1:41:22
データ形式 :
MP3
データ容量 :
97.4 MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
19年8月8日
カテゴリ :
講演 語学・教育

岡田憲治先生シリーズ対談! 第2回目のゲストは船橋秀人さん

岡田憲治先生(専修大学法学部教授・政治学者)新シリーズ始動!
今回の新シリーズでは岡田先生がコーディネーターとして毎回、気になることや気になるテーマを、気になるゲストをお呼びして、聞いてみようという、その名の通り「それ、ちょっと聞いてみよう!」という知的好奇心くすぐる連続対談!

第2回目のゲストは、
 2019年1月、東洋大学白山キャンパスで「竹中平蔵教授による授業反対!」の立て看板を掲げ、ビラを配布、その後大学側に連行され、「退学」をちらつかせながら2時間半叱責されたという事件の当事者、船橋秀人(ふなばし・しゅうと)さん。
東洋大学の創立者 井上円了の思想に憧れて入学したにもかかわらず「実学偏重路線に突き進んでいる今の大学」という現実に直面し一人立ち上がった船橋さん。
カントやサルトルの「実存主義」にも影響を受けたという船橋さんは何を考え、一人で立ち上がり、行動したのか。あの時果たして何があったのか。
「自分の場所でやらなければ、世の中は変わらない」と自らの立つ位置から行動することを伝える船橋さん、事件、騒動の真相、そして今何を考えているのかなど、政治学者 岡田憲治が迫ります!

岡田
・東洋大「立て看板事件」の経緯
・なぜ「竹中平蔵氏の授業」に反対したのか?/契機となった「日大の反則タックル問題」
・疑問に思った社会的な事案に声を上げない教授陣達の態度
・過度に学生を守ろう、評判を下げまいとする大学側の姿勢
・個々人が「自分の場所で戦う事」の重要性/SEALDsとの根本的な違い
・船橋秀人を支えた哲学に見た主体性/なぜ岡田憲治は政治学を志したのか?
・その場で戦えない人に何を伝えられるのか?/人間への根本的な「信頼」
・山本太郎をどう見る?/野党はどうすればいい?

【質問コーナー】
・ビラ配りをしたことでの他の学生の反応は?
・船橋さんは卒業して、その後どうするのか?
・東洋大学について
・政党の基本方針とその候補者の意見が食い違うときはどうする?
・若年層が「保守化」しているというが…?/若年層の世の中が変わることへの恐れ、成功体験のなさ
・教育の重要性/岡田憲治が見た道徳教育の酷さ
などなど

岡田先生の「デモクラシーの岩床」を探る対談、ぜひお楽しみください!

※ 本音源は2019年6月25日に隣町珈琲で収録したものを編集しております。


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

船橋 秀人(ふなばし しゅうと)

元東洋大学学生

2019年1月、竹中平蔵氏による授業・大学の株式会社化に反対し、立て看板を掲げ、ビラを配布、その後大学側に連行され、「退学」をちらつかせられるなど大学当局による恫喝がありながらも、たった一人で闘い続けた。その姿はSNS等各メディアでも取り上げられ共感が広がるなど、大学教育のあり方を考える一石ともなっている。現在は東洋大学を卒業。

このアーティストの作品(全1件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第2…

  • 船橋 秀人
  • 岡田憲治
¥515

一覧を見る

岡田憲治(おかだけんじ)

専修大学法学部教授・政治学者

専修大学法学部教授・政治学者
1962年東京生まれ。
早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士。専門はデモクラシー思想の研究。最近刊は『デモクラシーは、仁義である』(角川書店)、その他『ええ、政治ですがそれが何か?』(明石書店)、『静かに「政治」の話を続けよう』(亜紀書房)、『働く大人の教養課程』(実務教育出版)、『言葉がたりないとサルになる』(亜紀書房)等。
最新刊『なぜリベラルは敗け続けるのか』(集英社インターナショナル)絶賛発売中!
過去に隣町珈琲、ラジオデイズにて講座「直球政治学講義」「政治学基本の『キ』」、平川克美との対談「路地裏政治学」など開催、配信中。

ブログ http://okadakenji.blogspot.jp/
[f] https://www.facebook.com/Okadakenji
[t] https://twitter.com/ganaha22

このアーティストの作品(全58件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第2…

  • 船橋 秀人
  • 岡田憲治
¥515

隣町珈琲連続対談

岡田憲治の「それ、ちょっと聞いてみよう!」第1…

  • 常井健一
  • 岡田憲治
¥515

隣町珈琲連続講座

岡田憲治「政治学の基本の『キ』」~いまさら聞け…

岡田憲治 ¥515

隣町珈琲連続講座

岡田憲治「政治学の基本の『キ』」~いまさら聞け…

岡田憲治 ¥515

隣町珈琲連続講座

岡田憲治「政治学の基本の『キ』」~いまさら聞け…

岡田憲治 ¥515

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥515

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

[対談・講演]

RSS

7月24日(金)
万葉の妻の娘たち
7月17日(金)
浮世絵は裏を読む

一覧を見る

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる