「ラジオデイズ」は声と語りのダウンロードサイトです。オリジナル収録の落語、朗読、対談を中心とした音声コンテンツをご提供しています。

ラジオデイズの歩き方
詳しく見る

HOME / 落語・笑い / 宗論

古典落語

宗論

三遊亭遊雀(落語家)

価格:¥515

収録時間 :
13:24
データ形式 :
MP3
データ容量 :
12.2MB
提供元 :
株式会社ラジオカフェ
リリース日 :
09年9月4日
カテゴリ :
古典落語

落語のタブーの一つ「宗教」にチャレンジする

【あらすじ】
大事な跡取り息子・幸太郎がキリスト教に入信してしまったので、父親は気が気ではありません。家が代々宗旨にしている浄土真宗を信仰するよう幸太郎に勧めるのですが、幸太郎は父親の言うことを聞こうとしないのです。そこで息子と父親との間で宗教についての論争、宗論が始まることに……。

【聴きどころ】
落語のジャンルの中で二人の人物の対話が延々と繰り返されるものを「根問物(ねどいもの)」と呼んでいます。『宗論』は大筋では父親と息子の対話によって成り立っているので、根問物の一種と言えないことはないのですが、その対話の内容がいわゆる「古典落語」の規範を飛び越えているため、一般に『宗論』が根問物と分類されることはないようです。ある意味それだけ過激な噺ともいえるのですが、遊雀師の語り口がその過激な内容にあまりにもマッチしているため、過激さよりも面白さの方が優先してしまう一席となっています。

【もうひと言】
遊雀師が得意とする演目の中にはよく過剰にマイペースな人間が登場します。普通の噺であればそういう人物は一人しか登場しないのですが、『宗論』では父親と息子の二人ともがそのマイペース人間というのが、噺をより一層笑い沢山のものにしているようです。

[収録:2009年7月4日 文鳥舎(東京・三鷹)]


携帯電話・スマートフォン(iPhone、Xperia等)、通信機能内蔵タブレット(iPad、GALAPAGOS等)、通信機能内蔵音楽プレーヤー(iPodTouch等)等へは「ダウンロード及び保存」はできません。お手数ですがパソコンでダウンロード後、お手持ちのデバイスへ同期頂き、お楽しみください。

まだレビューはありません

投稿する

プロフィール

三遊亭遊雀

落語家

1988年に柳家権太楼へ入門、前座名は「さん太」。91年に二つ目に昇進し「三太楼」と改名した。01年9月に真打昇進。06年10月に落語芸術協会の三遊亭小遊三門下へ移籍し、これを機に「三遊亭遊雀」と名乗る。「船徳」「明烏」「初天神」など、古典落語を中心に演じている。特に「初天神」で父に飴をねだる金坊のかわいらしさ、小憎らしさには定評がある。旅と乗り物を趣味とし、落語を楽しんでもらうためなら日本のどこへでも嬉々として出かけて行く。平成18年度国立演芸場主催「花形演芸大賞」金賞受賞。本名・畠山太郎、1965年、千葉県生まれ。落語芸術協会所属。

遊雀師、色紙 ←色紙を頂きました

このアーティストの作品(全26件)

試聴 タイトル 出演者名 価格

堪忍袋(平成26年版)

三遊亭遊雀 ¥500

反対俥

三遊亭遊雀 ¥515

湯屋番

三遊亭遊雀 ¥720

宗論

三遊亭遊雀 ¥515

看板のピン

三遊亭遊雀 ¥515

一覧を見る

購入の流れ

STEP1
作品を選んでカートに入れる
STEP2
購入手続き・お支払い
STEP3
作品をDL入手する

作品の聞き方

パソコンで聞く

DLした音声ファイルは、ダブルクリックするとWindows media Player や iTunesなどの再生プレイヤーで再生されます。プレイヤーがインストールされていない場合は、下記より最新版を無料でDLすることができます。

iPod / Voice-Trec / Walkman / 携帯電話などで持ち歩く

iPod :
iTunesを利用します。詳しくは iTunesチュートリアル
オリンパス Voice-Trec :
Windows media Player を利用します。バージョン 9 はこちら / 11 はこちら
SONY Walkman :
SonicStageなどを利用します。詳しくは SONY サポート
携帯電話 :
機種により対応・操作方法が異なります。詳しくは各説明書をご覧ください。

この作品を購入する

価格:¥515

カートに入れる

お気に入りに追加

店長からのお知らせ

楽天会員IDで簡単決済!楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ページの先頭へ

 の検索結果  

試聴 カテゴリ タイトル 出演者名 価格

ウインドウを閉じる